店の経理

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

をエクセルでポチポチとやっている。

まあ1日あれば1年間分くらい問題なくできるんだけれども・・・・

やはり自分で経理をやるって重要で固定費とか変動費、売り上げがいくら必要とか何曜日の売り上げがどうとか見えてくる。

そうやると今のスタイルではちょっと難しいなとか、増えてくるんだよな。

ざっと計算してみると、私の飲食店の家賃、光熱費、カラオケ代、火災保険、税理士、ジャスラックなどの固定のランニングコストが年間で250万円かかっている。

そして前回修繕したみたいに修繕積立費用と人件費が年間で230万円ほど

私も会社員としての時給計算分は難しいにしても店舗の月の利益が10万円くらいは必要。

そうなると年間で120万円の経費と考えると、店の年間粗利が600万円ほど必要になってくる。

そして年間粗利600万円出そうとすると、原価率は3割くらいだと思うので860万円くらいの売り上げが必要になる。

私の飲食店の営業日は水曜と日曜日が休みのため、52週×2=104日が休みだ。

お盆とお正月休みをちょっと多めに計算して11日見ていると115日年間休み

そうすると営業日が250日になる。

計算すると1日あたりの売り上げは3万5千円必要なんだよな。

今のところオープン以来一日当たりの平均売り上げは1万3千500円

土曜日でもちょっと届いていないが、売り上げを約3倍にしなければならない。

やるとしたら客単価を上げる事と集客をする事。

2周年をめどにちょっと値上げをしないと無理だなと気づかされたので、それをやるとして・・・・

あとはやはり集客だな。

オミクロンの影響で、他の店も暇なようだし、チラシの効果が後々効いてきたりするので、何回かチラシを配ってみるのもありだと思うんだよな。

後は人、客のクオリティとスタッフのクオリティを上げていれば自ずとどうにかなると思うのだけれども・・・・

それでも長くやっている事が重要で、他がチラシをまいたりしないため、意外にチラシ効果が高かったりするんだよな。

なので懲りずにチラシの配布をオミクロンのまん延防止が終わったら実施しようと思っている。

後は中学校時代の同級生をスポットで入れる交渉しないとな。

まずは金曜日と土曜日で様子見てもらって、可能なら平日に投入したい。

まあなんでもやらなきゃ駄目だよな。

長くやっていれば必ず光明は見えると思うし。

ブログ村

↓応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村

リンク




競馬予想について
たまに問い合わせメールが来るので・・・

リンクを貼れば、そのまま回答できるように再度記事として記載しておこうと思う。

よくメール…

N島の糖質カットダイエットブログ

N島の糖質カットダイエットブログ

炭水化物カットで3か月で20kg痩せたアラフォー男の糖質カット再ダイエットブログ

シェアする

フォローする