毎日かあさんならぬ毎日魔女狩りさん

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

魔女狩りが行われる土壌はワンマンの会社だけじゃないんだね。

最近、毎日ヤフーニュースのトップを賑わせているのがDAIGO氏のホームレスの命の軽い発言によるバッシング・・・・

これさ、毎日連日でトップニュースにするような事か?と思うんだが・・・・

この発言により物理的なデメリットを受けた人誰なんだろうと・・・

せいぜい本人がデメリットを受けただけで・・・・

他には誰も損も得もしていないから、ごめんなさい一言で許してやってもいいんじゃないのと思うんだけれども・・・

私が時代に置き去りにされているためかもしれないが・・・・

私が思っている以上に村社会というか、許さない社会が加速している・・・・

ちょっと空恐ろしさを感じるんだよな。

というより、毎日魔女狩りで・・・・

もう十分さらして罰を受けた人間の息の根を止めるまで終わらない魔女狩り・・・

その徹底というか、中国の九族皆殺しの刑かと思うくらい確実に抹殺するまで手を緩めないよね・・・・

この攻撃している側も自粛警察だったり、鬱憤が溜まっていて正義の御旗を振り回して、正義という大義名分があると優位性を見つけ出し・・・・

普段は自分達より優越的な地位にいて、自分たちの苦労を知らないだろうなと思うような成功者達を思い知らせてやりたいだけの行動原理で動いているように見えるんだよな。

誰も損してないからいいじゃないとならないのが不思議だ。

まあ、このブログのように私のような小さいところは誰も見ないし、私見を記載してもなんてことないのと、炎上慣れしているので本当に何も感じなくなってくるんだよな。

火消をしようとする助かりたい心が見え隠れすると、そこに気づいた正当性を手にしたと思っている空気を読む風使いの放火魔達にガソリンかけられるだけなのにね。

そこが一番燃えそうだ、それ火をかけろと。

黙って、言い訳しようともせずに黙っていてほとぼりが冷めるのを待つが正解だと思うんだけれども・・・・

リゼロの魔女教ではないが・・・・

一度魔女狩りを始めたら根絶やしにするまで祭りを止めない人々が、何かしらの反応を得たら勢いづいて即座に給油した一斗缶を持って集まってくる。

人の噂も75日とはよく言ったもんで・・・

3か月も同じ事に執着しながら炎上し続けられる事もないんだから、3か月教室のロッカーにでも隠れていじめっ子から逃げてればいいんだよ。

皆、飽きるしその後他でしくじってくれた人がでてきてくれる。

忘れられた頃にしれっと復活していればいいわけで・・・・

にしても、アンジャッシュの渡部もそうだけれども・・・

宮迫の闇営業もそうだけれども・・・

そんなに社会的に抹殺されるほど悪い事しているか?と疑問になるんだよな。

円楽さんは許されてアンジャッシュの渡部は芸能人としての生命を絶つまで許さない的な流れ・・・・

最近ネットで炎上させた人のアカウントの開示が楽になってきているみたいだけれども・・・

やっている側は不特定という透明のマントを身に纏って自分は安全だから大丈夫と、小学生が昆虫を虐殺するよな嗜虐性でストレスを発散させているんだよな。

けれども、自分が魔女側になったら米つきバッタのようにぺこぺこしても許されないという事がどういう状況か想像力が足りていない。

ただ、コロナによる閉塞感がより鬱屈した許さない人々を作り出しているように見えて仕方がない。

やばい社会だよなあ・・・・

けれども、実際ホームレスが居なくなった方が良いとそこらの住人は思っているわけで・・・

自宅の目の前にホームレスが段ボールハウスを作成したら警察呼ばないだろうか?

で、その時にホームレスに我々の命は軽いというのかと抵抗されてそれで迷惑だのなんだの言っただけで、隣人に録画されてさらされて炎上したら貰い事故で引っ越しまでしなければならない誰にでも被害者になり得る状況なのに・・・・

マジョリティによるリンチは正当化されるんだよな・・・

以前にこんな記事を記載した。

さて、競馬ネタでもいいんだけれども・・・ もう弥生賞とチューリップ賞とオーシャンステークス・・・ 軽く出走馬を見てみたけれども・...

まさしく今は巣籠によって正義が暴走し続けている。

もはやパチンコ風に言えば正義の覚醒モードとでもいってもいいんじゃないだろうか。

個人的にはホームレスってのはある意味覚悟を持った人種で・・・

私かしたら相当な善人だと思うのだ。

お人好しと言っても過言ではない。

私はホームレスと犯罪者どちらかを選べと究極の選択を問われたならば迷わず後者を選ぶ。

少なくとも、ホームレスは法律に背いた手法やグレーゾーンをやってまでその状況を回避するという攻撃性がない。

だったら生きる事だけを受け入れようという状況で、生活保護も昔はベンツで反社会勢力が受け取りに来たなんて言うが、受給が下りなくて餓死した母子家庭が問題になったりする。

確かに、行政のサービスを一方的に受けている存在ではあるが、私はどちらでもいいんじゃないかと思っている。

国の制度が存在している以上利用できる者は利用すればいいし、利用している人を嫌悪する人がいるのも当たり前。

その感情を言っただけで袋叩きに合う方がちょっと理不尽だと思うのだ。

逆に公的サービスを全く受けていない人もいないだろうし、過去の偉人が思慮深く考えた結果生まれた制度なんだからそれを否定するも違うとも思うけれども・・・

好きか嫌いかを言って不謹慎だの道徳だのモラルだの倫理だのを持ち出して攻撃することに本当に正当性があるんだろうか・・・・

むしろ魔女狩りの魔女を探すための言論統制というか、言葉狩りに見えてしまうんだよな。

ジャーナリズムの侵害だと炎上させている人を特定して糾弾できないだろうから、きっと数の圧力にDAIGO氏も潰されてしまうんだろうな・・・

これでテレビなどの仕事はもうどれだけ出れないか分からないし・・・

スポンサーもつかないだろうから経済的損失による制裁はいかほどのものか・・・・

DAIGO氏ならお金あるだろうしネット炎上専門の弁護士つけて、正当性から離れた侮辱罪や名誉棄損になるような発言している一人くらいを見せしめとしてつるし上げで報復して、誰もが反撃にあう可能性をにおわせて牽制し、後は亀の子という状態というのがベストかもな・・・

まあ許さない社会の暴走が息苦しい世の中になったもんだなと思わされる。

コロナのワクチン打たない人は非常識的な糾弾に似ているんだよな。

一見大義名分はあるように見えるけれども、ワクチン打ってアレルギー反応出て死んだからと言って責任取ってくれるわけではないし、自分の物差しの範囲外の人はすべて非常識的な常識の押し付けにも嫌気がさすし。

なんか日本やばくない?

表面は綺麗だけれども・・・・