刻んできたからいよいよかな・・・・

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

さて、関東の1都4県での緊急事態宣言の延長が決まった。

範囲は9月1日より9月12日までの12日間・・・

今までは20日単位だったのに12日と単位が短くなってきたので・・・

効果が疑わしい緊急事態宣言の延長幅を刻んできたので・・・

いよいよまん延防止も緊急事態も行われなくなるのかと思っている。

もしくはロックダウンのように強い規制になるのか・・・・

ただ、都内のお酒を出していない普通の飲食店やランチの店も休業が増えてきたんだよな・・・

結構危機的な状況だと思うのだけれども・・・

効果が薄い事に予算を使っている批判は至極当然だけれども・・・

他に代案がないのも事実なんだよな・・・

この結果を見ると阿部首相の降り方は見事だなと思うけれども・・・・

ただ先行きがかなり不透明だ。

現状で緊急事態宣言を延長したからと言って・・・・

9月12日にいきなり解いてもう大丈夫とはならないはずなんだよな・・・

飲食店に時短や休業を要請するのであればそれなりに費用が必要だし、永遠に続けられるほど予算があるわけではない。

正直な話、ロックダウンでもいいんじゃないかと個人的には思うんだけれども・・・・

その方が本当に効果があると思うので・・・

けれども民主主義と予算の兼ね合いで難しいんだろうな。

ロックダウンしたら飲食店に限らず、普通の企業の補償も必要になってくるので・・・

予算がどれだけ必要か計り知れない。

無論、ロックダウンした場合それらの企業に勤める会社員の雇用助成金的な物も含めれば、国民一人当たりの借金と呼ばれるものが1000万通り越して2000万いってもおかしくはない。

現在は国民一人当たり983万円らしい

人口が減ればその分加算されるので、少子化に伴いさらに加速していくはずなんだよな。

今から21年前の私が20歳だった頃・・・

まだ大学生だった時の国の借金は600兆円いっていなかったんだけれども・・・・

2021年の5月現在で国の借金は1216兆円らしい。

まあ、ロックダウンは現実的ではないとして・・・・

国民の善意を問う緊急事態宣言ではもう歯止めはきかないけれども・・・・

それでも世界的な感染具合から比較したら日本は相当善処されていると思うけれどもね。

なので、方法はワクチン供給の高速回転しかないと思うんだが・・・

当然、打たない人は自己責任であって、それは政府はやる事やったんだから受けなかった方は仮に感染して重症になったとしてもそこは覚悟の上だから仕方がないよねという論理は正しいと私は思っている。

だからこそ、限られた予算や未来に先送りした問題の兼ね合い考えると・・・

これ舵取り相当難しいよね・・・

どうやっても批判は受けるし、予算も限られているし・・・

ゲームでBADエンドだらけで詰んだ状態と言ってもおかしくはない。

ハッピーエンドがないのでどのBADエンドが一番ダメージが少ないか。

負け方や受け身の取り方の選択になってしまっている

まあ、それでも自己都合の私の立場で言えばロックダウンしてもらえれば、会社の夏休みも延長するし、補償も受けられるしでメリットしかないんだけれども・・・・

客観的に見たら、通常に戻すためには9月12日までにワクチン2~3回転を全世代に行えるようにすることが一番近道かなと思える。

ワクチン受けない人は救済の蜘蛛の糸を掴まなかったんだから結果は自己責任でいいと思うんだよな。

かく言う私も接種に反対なわけじゃないが、総合的に判断すると多分免疫あると思っているので受ける気はないが・・・

そのワクチンを受けない事によって起きる結果に対する覚悟は持っている。

ただ、ワクチンの供給スピードもそこまで加速するとは思えず・・・

延長に次ぐ延長がまだ落としどころかなと思うけれども・・・・

これも次点では私にはメリットが多い。

ただ・・・

流石にそろそろそういった補償も限界が見えてきていて・・・

コロナ感染症を感染症第2類から第5類に引き下げるという話が出ている。

この引き下げが行われると、コロナはインフルエンザと同様になるため・・・・

マスク会食やアクリル板とかが義務ではなく努力目標になると思うんだよな。

もう感染拡大しても国は関係ありません的な話だ。

各個人で自己防衛お願いします的な・・・・、

これが可決されると、いよいよもって自己防衛のみに委ねられ補償がなくなり、拡大しても自助努力的な話ですべて片付けられてしまう。

まあこんな話が出始めたので・・・

オリンピックも終わったし、そろそろコロナは普通の風邪になってしまうんだろうな・・・

ただ、感染の拡大幅が進んでいるので・・・

どこかで強引に断ち切らないと永遠に続いてしまう・・・

9月30日が菅首相の任期だっただろうから・・・

そこから先が選挙だけれども・・・

選挙が終わるまで無難な事しかできないよな・・・

強引に緊急事態とかを断ち切ってしまうと自民党の大惨敗が見えるし・・・

それを批判して野党が仮に政権を取ったとしても、感染拡大したら袋叩きに合うだろうしな・・・・

そう考えると、10月21日が衆議院議員の任期って書いてあったので・・・・

無難に10月一杯まで緊急事態宣言が続くのかもしれないな・・・・

後任がこれまた洒落にならないくらいの四面楚歌状態から始まるんだろうけれども・・・・