ぬーぼーはぬーぼーだな・・・・

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

昔お菓子のCMでぬーぼーというお菓子があった。

今も探せばあるのかもしれないが・・・

森永のジャイアントコーンのチョコレートの部分を最中の皮で挟んだようなお菓子で・・・・

CMで・・・・

「ぬ~食べたいんでしょ」

というぼさっとしか感じのフレーズのお菓子だった。

記憶には残っており、そこそこ美味しかった記憶があるんだけれども・・・・

ネタでも何にもならない物凄くどうでもいい内容なんだが・・・

自宅近くのコンビニで・・・・

ちょっとアフロがかったパーマのおそらく学生だと思うんだが・・・・

コンビニのバイト店員がいる。

個人的にぬぼーっとしているので、誰ともなくぬーぼーと私は名付けているんだが・・・・

このバイト君結構、頭が回らない。

こいつ絶対に将来的にも仕事できないんだろうなと未来の可能性を否定してはいけないんだけれども否定できてしまう。

会社の営業でもそうなんだが・・・

基本的に就職サイトで会社を転々している営業って売れないよね・・・

やり方がいつも一緒で・・・

自己都合で売りつけようとするから、お客さんは警戒するし・・・

買ってもクレーム率が高かったり、チャンスがあっても成約率が悪かったり・・・

基本的に考えない癖がついているとしか思えないのだけれども・・・

結果を受け止めて考えて変えるって当たり前のようで難しい事なのかもしれないよな。

まあそんなわけでこのぬーぼーなんだけれども・・・・・

例えばなんだが・・・・

どういう順番で物を出したり、レジを打てば客も時間を短縮できるし、数多く回せるとか考えないんだよな。

コンビニのコーヒーを注文して、先にコーヒーの紙カップを出してくれれば、他の商品のレジ打ちや最近コンビニでよく打っている唐揚げやアメリカンドック的なホットスナックな物を準備している間にコーヒーを淹れられるので時間短縮になるんだけれども・・・

考えていない所為か、長くやっていて何度も客がコーヒーを入れる姿を見ているはずなのに・・・

必ず最後にコーヒーカップを出すんだよな・・・・

しかも温める物を先に温めてからレジ打ちすればこちらは待たずに済むのに、レジ打ち終わってから温めたりする。

またホットスナックなんてものはすぐに食べる事が多いのだから・・・・

袋から出しやすいようにすればいいんだが・・・

何故かコンビニのテープでぐるぐる巻きにして開けるのにわずらわしさを感じるレベルで密閉する・・・

いやさ・・・

コロナ対策かもしれないが・・・

ホットスナックの紙袋の口の部分をコンビニのテープでぐるぐる巻きにしたって、なんの予防にもなりゃしないよ?

それだったらしっかりと手をアルコール消毒した方がよっぽどいい・・・

他人の時間の価値を保全しないというか・・・・

時間の価値をそもそも認識できていない。

知る限り、時間の価値の認識度の高さと優秀さは比例するんだよな。

そんななか・・・

ぬーぼーにホットスナック頼んだらまたコンビニシールでぎちぎちに巻かれてしまったんだけれども・・・

コーヒー二つ注文したら、レジ打ちぬーぼー忘れているんだよね・・・

やけに安いなと計算してみたんだけれども・・・

どう考えてもコーヒー二つ分レジ打ち抜けている。

言ってやるべきかどうか考えたんだが・・・・

私が言ってこのヌーボーが感謝したり学んだりするとは思えないなと思わされた。

だとしたら、それで誰も得をしないなら大した怒られ方もしないだろうし、バイトなんかいくらでもあると思っているから考えないで仕事しているのだろうから・・・・

ツケ落ちで注意された方がすべての人の為かなとか思えてしまった。

でもやっぱり印象通りだよね、結果って・・・

そんなことを思わされた。

ブログ村

↓応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村

リンク




競馬予想について
たまに問い合わせメールが来るので・・・

リンクを貼れば、そのまま回答できるように再度記事として記載しておこうと思う。

よくメール…

N島の糖質カットダイエットブログ

N島の糖質カットダイエットブログ

炭水化物カットで3か月で20kg痩せたアラフォー男の糖質カット再ダイエットブログ
営業の会ブログ
ただのレセコン営業マンから独立を
副業支援ブログ

↓N島があなたの副業支援します

老後2000万円不足問題解決のためサラリーマンの副業開始を無料相談いたします

シェアする

フォローする