年収500万以上の男は普通じゃないって本当か?

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

そんなことないだろと思うんだけれども・・・・

先日ヤフーニュースでそんな記事があった。

なのでどういうことかとみてみたら・・・

こんな記事・・・

近年、上昇し続けている未婚率。高い成婚率を誇る「婚活分析アドバイザー」の三島光世氏は、相手の男性に求める「希望年収」と現実とのギャップが、良縁を妨げていると指摘する。三島氏がそのシビアな現実を教えてくれた。

記事としては2019年5月の記事だったけれども・・・・

なんでも、これは婚活の記事だったけれども・・・・

記事を引用させてもらうと・・・・

現在、具体的に婚活している男性は「年収が400万以上」の方がメインです。

もちろん、実際には「年収300万円台以下」の男性だって多くいます。ですが、そういう方は、結婚相談所に登録できなかったりして、なかなか婚活市場には出てこられません。なんと「存在なし」とされているのです。

こうして「400万円以上」から婚活市場に出てきます。しかし、私のところに来る婚活女性が求める普通の年収とは、「500万円以上」だったり「600万~700万円台」です。もちろん、自分のことは棚に上げての主張なのですが。

しかし、年収500万円かせげる男性は、じつは「普通」のレベルを超えています。

そのため、やはり婚活市場には出回っていません。

年収400万~500万円未満は、20代男性で6.0%、30代男性で19.1%だそうで・・・・

同調査によると、年収500万~600万円未満の30代独身男性は、わずか6.2%とのこと。

これでは、とても「年収500万円は普通」とは言えません。わざわざ婚活しなくても引く手あまたなので、婚活市場にはいないと心得ましょう。

で上記が引用した内容なのだが・・・・

私の友人で年収500万割っている人を探す方が少ないし・・・・

当然私もそれくらいは流石に超えてはいるけれども、友人の中では会社員としては私が最底辺の年収だと思っている。

付き合う人によって年収って変わるのかもしれないけれども・・・・

年収400万ってきくとキツイイメージしかない。

でも普通に大学卒業して、普通に会社勤めしていれば年収500万くらいは当たり前に行くと思うんだけれどもな・・・・

むしろ普通だろうと

ただ・・・

年収が100万位じゃ何も変わらんだろうとか思っていたけれども・・・

よくよく考えると、年収が100万変わると月収が8万変わるんだよな・・・・

8万は流石に大きいとは思うけれども・・・

個人的には年収800万以上の友人も多く・・・

まあ年齢も私より上な事も多いけれども・・・・

私より恵まれているなと思う・・・

ただ、それはそういう結果を出す選択した結果なので実力で勝ち取ったもの。

私はその結果を変えてもらう人に変えてもらおうとする行動ができないため、友人たちが優秀だったと言わざるを得ない。

私自身は最安値でバーゲンで自分の時間を切り売りしているつもりだが・・・

この記事からするとそうでもないのね・・・

ただ・・・

私はサラリーマンとして年収を上げるのは難しいと思っているので・・・

違う部分でインカムを増やすしかない。

それこそ飲食店経営だったり、やれることは何でもやってインカムを増やす必要がある。

ただ・・・

この記事を見て思い出したのが・・・

もう失踪というか、金借りまくって携帯解約してドロンしてしまった毎日来てくれていた常連客・・・

この方は一か月で家を2回失い、格好良さの成長が中学生で止まっていたため、常連客の娘で若くて可愛い女の子が来た時に格好をつけようとしてオーナーである私に絡み・・・・

空き瓶を投げてきて、翌日ショートメールで「2せいえん貸してください」誤字で言ってきちゃう方なんだけれども・・・・

この方が私に空き瓶を投げる前に・・・・

職人なので当然有給とかはなく、仕事をした分だけ日当として給料になるのだけれども・・・・

私に瓶を投げつける直前・・・・

「俺は上級職人なので、日当は一日1万5千円なんだ!!、こんなに稼げている奴、他にいるかっ!!お前に一日1万5千円稼げるのかっ!!」と啖呵を切られ、絡まれたんだけれども・・・・

サラリーマンの私でも日当で言えば1万5千円くらい軽くいっていると思うし、普通だと思うんだよな。

というかむしろ日当1万5千円って安くないか?と

私の友人たちは多分皆、日当で言えば2万円を超えていると思うのだ。

何しろ日当15000円ということは・・・・

30日休み無しで総支給額が45万円という事・・・・

ここに日当を出す会社が保険とか年金とか退職金とかを出してくれているのか不明だが・・・・

我々サラリーマンは週休二日制で、祝日も含めての月給制

ボーナス込の年俸で一か月あたりで計算すれば、基準にしている年収500万だと月収41万円とちょい。

この方の無休で一か月労働して得られる月額45万、それに対して下限の500万で計算しても月収41万+年金+社会保険+福利厚生+401K+インセンティヴなど数字にサクッと見えない支給も含めて考えれば日当2万円でも安い方になっていると思うのだ。

まず、1年間365日で、120日がその内休み・・・・

245日に有給を10日として・・・・

235日・・・・

これを基準とされる年収500万で割ったとしても日当2万1千円は超えている。

それで認識って重要だなと思えたのだ・・・

怖いのが、週休分を計算しないで15000円を最上級に稼いでいるという認識だよな。

そうなってくると、この人は自分の認識上トップクラスの年収だからそれ以上を目指さずに現状で満足してしまっている。

客観的に見ると休みも取るわけだから、恐ろしく年収は低い方だと思うのだけれども・・・・

もう後は年齢と共に下がる一方で、私だったら恥ずかしくて言えない日当なんだけれども・・・

相手がどの基準で生きている分からないからそれを自慢してしまっている。

恥を自慢と思うのって恐ろしい事だと思わされたんだよな・・・

私なんか最底辺のバーゲンで命の細切れである時間を安売りしていると思っているので・・・・

こんなに低い年収でいいはずがないと思っている。

だからこそ一発当てようと色々手を出すんだよな・・

飲食店の休業補償の支給でちょっとさらに感覚おかしくなっているが・・・・

でも会社員としての年収を上げるのは私の性格上難しいと思っているので・・・・

他の仕事でどうにかするしかない。

もう材料はすべて揃っている。

後はやってしまって、持っている札を総動員して卑金属を貴金属に変換するしかないんだよな。

まずは飲食店3店舗でプラス年収200以上の黒にしないとなあ・・・

1店舗年間70万の黒字ってそんなに無理な数字ではないと思うのだ。

それを貯蓄扱いにしていけばいいんじゃないかとか思っているが・・・・

まあ会社以外の仕事をもっとしないとな・・・

そう思わされる。