1倍台のメイケイエールか・・・・・

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

さて、本日はチューリップ賞・・・・

12頭立てと小頭数だが・・・・

メイケイエールが出走している・・・・

距離が1600mで・・・

毎回引っかかり癖のある馬の1倍台・・・

能力はG1級だと思うが・・・・

ペルーサとかルーラーシップを思い出させるんだよな・・・

これを1倍台で軸にしては駄目だろう・・・・

ただメンバー的に他に軸にできそうな馬もいないんだよな・・・・

けど引っかかり癖のある馬を1倍台で買うのはどう考えても間違っている・・・

買うなら前走きつそうなタイニーロマンスかなと思わされるが・・・・

どうかな・・・

一方オーシャンステークスの方もカレンモエが2倍の1番人気・・・

まあ無難だとは思うんだけれども・・・

1200mとかスタートがすべてだからなあ・・・

モズスーパーフレアとかいればそっちでいいと思うけれども・・・

どうも短距離の強い馬って信用ができないんだよな・・・

急に駄目になったりするし・・・・

買うならアイラブテーラーかなと思えている。

まあスローペースになればどうにもならないだろうけれども・・・

重賞で1番人気を軸にすると馬券の買い方としては負けるからなあ・・・・

明日は弥生賞だけれども・・・・

ダノンザキッドがこれまた1倍台・・・・

前走はランドオブりバティが逸走しなければ勝てていないと思うんだよな・・・

そう考えると弥生賞で1倍台で買う馬だろうかと思ってしまう・・・・

かといって他に買いたい馬もいない・・・・

さて、今日は勝負レースがあるが・・・・

オッズ的に微妙なんだよな・・・

こういうオッズのレースはあまり買わない方がいい気がしているが・・・・

ルールはルールだからな・・・・

にしてもなかなかすっきりする展開になってくれないが・・・・

どうにかならないかな・・・・

まあ、それでも最近気づいたんだが・・・・

重要なのは考え方であって過程はどうあれ自分には最良の幸運な結果しか起こらないと思っていると実際そうなるもんだよな・・・・

赤字の飲食店を去年の7月の時点のあのタイミングで始めようなんて狂気の沙汰でしかないと私自身も思っていたが・・・

結果的には史上初ともいえるんじゃないかという飲食店に対する国の手厚い支援で1~2年は生き残ることが可能な事が確定したし・・・・

ラッキーな事しか起こらないと決めていると、意外に事実が自分の認識に寄り添ってくれる気がするんだよな・・・

まあ精神論が云々という話になるかもしれないが・・・

でも大体の事実なんてものはその当人の認識であって、認識が変われば事実が変わるなら都合の良い精神をしているに越したことはない。

大体、ネガティブな発想に他人は可能性も魅力も感じない。

人は期待値がない人間に対して協力しようとは思わないものだなと最近感じる。

だとしたら、中身スッカスカだろうが何だろうが少なくとも可能性を感じさせるマインドと行動は持っておくべきだよなと思うのだ。

なので過程はどうあれ、私には最良の結果しか起こらない

そう決めている。

今日はどんな最良の結果が起きてくれるか。