鰻を自分で焼く店に行ってきた

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

さて、ちょっと前に気になっていたこのお店

京浜急行杉田駅とJR新杉田駅の間にある群馬に本店があるというお店

私は今まで自分で鰻を焼いた記憶がないので、これはやってみなければとずっと思っていた。

何しろ、エキサイティングとか書いてある。

看板に書いている通り、エキサイティングできるに違いない。

生きたままの鰻を捌いて提供される。

もう死んでいると思ったら鰻の頭が生きているため、七輪に乗せると苦しくてのたうちまわるんだよな。

ちょっと残酷で、早めに仕留めてあげないと可哀想だなと思わされる。

が、動きが激しいので確かにエキサイティング

ただ、鰻を焼くのって難しいのね。

職人さんすげえ。

蒸しが入っていないので関西風の焼きオンリーの鰻になるんだけれども、脂が落ち切らないと堅くて肉みたい

けれども、ごっそりと脂が落ちるまで焼くと柔らかくてうまく、長く焼けば焼くほど美味しくなるんだが、いくら焼いても堅さを除くことができず、私は焼き方が上手くなかった・・・

焼きすぎで丁度いいんだろうけれども、待てないね

まあけれども鰻を焼くという未体験を体験できたので良かった

鰻1尾三千円とかするけれどもね。

ただ、エンターテイメントとしてはいいんじゃないだろうか。

鰻の動画獲るとちょっと残酷でうわっとなるかもしれないが。

ウナ刺も確かに鰻の味がする刺しだが、鰻は逆に刺にしては勿体ないかもしれない。

ブログ村

↓応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村

リンク




競馬予想について
たまに問い合わせメールが来るので・・・

リンクを貼れば、そのまま回答できるように再度記事として記載しておこうと思う。

よくメール…

N島の糖質カットダイエットブログ

N島の糖質カットダイエットブログ

営業の会ブログ
ただのレセコン営業マンから独立を
副業支援ブログ

↓N島があなたの副業支援します

老後2000万円不足問題解決のためサラリーマンの副業開始を無料相談いたします

シェアする

フォローする