家畜根性というか・・・・

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

もはや国の家畜、国畜なんじゃないかと思えてしまう。

本日移動中にヤフーニュースを見ていたんだが、最近の論調が危険思想にしか見えないのだよな・・・

私のところは基本的に炎上系なので炎上をまるで恐れないので他の人が恐れるような事でも平気で記載してしまうけれども・・・

というより規模の大小はあれども芸能人もこんな感じなんだろうね

最近時間が無くてyoutube更新していないけれども、むしろアンチがファンだなと本気で思うしな。

更新していないのに未だに見に来てよく分からないコメント残していく奴いるしな、無駄に意味の無い事に時間を使っていて本気で頭がおかしいんじゃないのかと思うのだけれども、感情で生きている方々だから理解しちゃいけないし、これが本当のファンだよなと思えてくるようになった。

まあ慣れと言うやつで慣れてくると、どこにでも現れる無責任な評論家みたいな人達は通常社会での鬱憤を匿名性に頼って言いたい事言っているだけなので、球場の声援みたいなもんなんだよね。

何言っているか分からないし、そこに大きな意味はない。

ライブの黄色い声援と何も変わらないのだよな。

キャーキャー言っている

でもそのキャーキャーの意味なんだろうと考えないよね、普通。

一般大衆というカテゴリに自ら飛び込んでいるようなもんだよなと思いつつも・・・・

最近の日本のやばさを感じるのだ。

本気で・・・・

昔、小学生の頃飼育委員をやっていたんだが・・・

鶏を逃がさないように丁寧に掃除をするんだけれども、当時はクソガキだった私は女の子が真面目に掃除するのを手伝うよりもハプニングと刺激を求めていて、わざと鶏を鶏小屋の外に逃がして掃除なんかしていた。

逃げ惑う鶏を捕まえて遊ぼうとか思っていたのだが・・・

鶏は悠々自適に外を軽く散歩すると、自分の家畜小屋に勝手に帰ってくるんだよね。

鶏を外に逃がすと飼育委員の掃除の女の子は怒るんだけれども、勝手に帰ってくることを知っていた私はその悪戯をしていたが・・・

何故鶏は逃げないのかを考えさせられた。

鶏は鶏小屋を自分の家だと思っており、自分の事を家畜だとは思っていないのではないだろうかと思えたのだ。

外はこんなに広く自由なのに、それよりも自分の家にいる事の方が良いのだろうなと。

囚人が自らの意思で牢獄に戻ってくるような物。

それを見て、家畜根性ってこういう事かと子供心に思ったものだった。

そのエピソードを今日ニュースを見ていて感じたのだ。

いや違和感はもう10年くらい前からずっと続いている。

日本は自由民主主義の国のはずだが・・・

どんどん社会主義化いている気がしてならないのだよな・・・

まずは、真っ向からこれは違うと思ったニュースなんだが・・・・

私も結構好きでよく見るんだけれども・・・・

NHKの番組で小学生5年生の女の子にボーっと生きてるんじゃねーよと叱られる。

チコちゃんに叱られる

という番組がある。

有名な番組なのでご存知の方も多いと思うし、NHKの割には随分と堅すぎない番組を作るようになったものだなと感心していたのだが・・・・

本日ヤフーニュースにこんな記事が載っていた。

新しいコーナーでナインティナインの岡村氏の嫁を探すというコーナーがあるんだが・・・・

ここで出てくるキャラクターのキョエちゃんというカラスがいる。

これが男の嫁になってくれませんかと一般女性に声をかけると、番組のシナリオでムーリーと大げさな否定をされる話なんだが・・・

この内容がネット上で批判が高まっていると言う。

理由は男性に対するセクハラとそもそも「嫁」という「男性に嫁ぐ」ことをイメージさせる呼称を嫌う女性は多く、女性蔑視に当たるそうだ。

また未婚の岡村氏をいじる内容が岡村氏を傷つけているという論評も意味不明で・・・・

これも頭がおかしいんじゃないかと私は思うんだが・・・・

そもそも岡村氏がそんんことで傷つくとも思えない。

というのも、岡村氏ほど経済力があれば結婚できないのではなく、しないだけだ。

だから本人はなんとも思っておらずこんなことくらいで傷つくとは思えないのだが、憶測だけでこの意味不明な批判はなんなんだろう。

ネタに敢えてしているだけかもしれないではないか。

もし本当にNGなら企画の段階で断るだろうと思えるし。

編集でいくらでもどうにでもなる話。

本人の了承を取ってやっている事を難癖をつけているようにしか思えないんだよな。

こんな記事に同調する人間が増えていると言う事自体が自ら檻に入っていく飼育係の時に見た鶏のように見えてしまうのだ。

国の家畜だなと・・・

どんどん自分自身で狭い牢獄を選択して入り込んでいく。

寛容さが失われ自浄作用のように自分自身で国を窮屈にしていく緩慢な自殺に思えてしまう。

日本は本当にモラルという名の正義の御旗を掲げてどんどん許さない社会になっていっているよなと感じ、勝手に社会主義国家になりつつあるように見えるのだ。

危ないなと・・・

組織に属していれば分かる事だが、そもそも許さないと組織は成り立たない。

家庭も、部下と上司の課もそうだけど、許し合わないと関係性や組織が破たんするわけだ。

国単位で許さないをやっていてはどんどん破綻に自ら向かっているような物。

身分制度がなくなったから、今度は穢多(えた)・非人の代わりにたまたま目立った正論の前に断罪できる相手を徹底的に叩いてスカッとする。

こういう人が増えている気がしてならないんだよな。

自分が同じ立場になって徹底的に叩かれてしまえばいいのにと思えてしまう。

自分は安全で大丈夫だと思っているからやるんだろうね。

こんな些細な事どうでもいいじゃないか、許してやれよと思うのだよな。

いつだったかのバイトテロもそうだけども・・・

高校生くらいがふざけてコンビニのアイスボックスの中に入りました。

何がそんなに悪いのだろうか?

ガキだなあの一言で終わりじゃなかろうか?

確かに食材をゴミ箱に入れてとかは食品衛生法違反の違法性も否定できないけれども、子供が過ちを犯すなんて当たり前のこと。

昔元SMAPの草薙氏が全裸で走った時も叩かれていたけれども、それもそんなに大したことかと思わされたものだ。

安倍総理の桜の会もそうだけれども、企業も客を接待して仕事取って経費を節税に使いながらやっているんだからそれくらいいいんじゃないのと思えるんだよな。

国家予算の10%を使い込みましたというわけでもないし、それならよっぽど生活保護のパチンカーとかドランカーの方が悪だよなと思えてしまう。

それと最近流行りのマスク転売

この記事を見ていても思ったけれども・・・

私はマスク転売しているわけでもないが・・・・

別にこれも良くないか?と思うのだ

マスクが不足すると気づいて先に買い集めたのからアンテナを張っていてチャンスを取りに行っただけの話。

マスクが無くて困っているというのはそのリスク管理がなっていないだけで、戦場だったら死んでいる。

平和ボケにしか聞こえないし、手元にない人の危機管理がなっていないだけで、この転売も禁止になると言う。

自由民主主義の自由経済じゃなかったっけ?

国が価格を決めるってそれ資本主義じゃないよね・・・・・

危ないとは思わないのだろうか・・・・

考え方もそれが法律になってしまうこの国自体も。

経済活動はアダムスミスの言う神の見えざる手によって需要と供給のバランスで決まるのが自由経済なのだから、ない物が高いのは当たり前の話。

昔からそんなことは当然とされていたのに、何故現代でそれに逆行する話になるのかが理解できない。

どう考えても子供が駄々を屁理屈でやっているようにしか思えないのだよな・・・・

そんな事言ったら、江戸時代のミカンで財を成した紀伊国屋文左衛門は極悪人で懲役刑になってしまう。

ない物を高く売るのは商売では当たり前ではなかろうか。

どんだけモラルという名を正論にして甘えているのだと感じるのだよな。

さらに言ってしまえばチケットの転売禁止も私は資本主義の否定に見えてしまう。

いいじゃないと。

そう考えるとインドは自由でよかったなあ・・・・

閉塞感と窮屈さと暗い未来しか日本には見えなくなる・・・・

ブログ村

↓応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村

リンク




競馬予想について
たまに問い合わせメールが来るので・・・

リンクを貼れば、そのまま回答できるように再度記事として記載しておこうと思う。

よくメール…

N島の糖質カットダイエットブログ

N島の糖質カットダイエットブログ

炭水化物カットで3か月で20kg痩せたアラフォー男の糖質カット再ダイエットブログ
営業の会ブログ
ただのレセコン営業マンから独立を
副業支援ブログ

↓N島があなたの副業支援します

老後2000万円不足問題解決のためサラリーマンの副業開始を無料相談いたします

シェアする

フォローする