それって本当に合法なのかな・・・・

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

と思う事があった。

なんか友人の会社で今更身元保証人を二人立てろと言ってきたらしいんだが・・・・

こんなのブラック企業の典型のように思えるんだよな・・・

賠償の範囲の記載があるが・・・・

期間の定めの記載がなかったような気がしている・・・

でも、ホワイト企業なら今更年金暮らしではない世帯を2つ用意しろとか・・・

ちょっときな臭いというか一部上場の大きな会社が、何かの理由にして社員に不利益になる事をするってのはどうなのかなと思わされる。

まあ、世の中がコロナみたいにおかしなことになると皆凶暴性を増すよね。

そして・・・

なんか今日の閲覧数おかしいと思って分析見たら・・・・

少数の人が何度も記事見てくれているみたいね。

訪問者が昨日より少ないのに、閲覧数が昨日の倍以上・・・・

まあ、どうでもいいんだけれども・・・

そんなに何度も見返すような記事書いたっけな・・・・

さて・・・

特にネタがあるわけではなくて、何を書こうかと思っているんだが・・・

やはり最近の世の中の加速を思わされる。

急速になくなっていく物とか増えたよなあと・・・

大分前だけれども有名なテレビ番組にマネーの虎があった。

新卒の印刷会社の時に私はSODを担当していたので・・・

いまさならながら新卒の男子にAVの印刷やらせるか?と思うんだが・・・・

高橋がなり社長は何度か中野のビルで見かけた。

Kさん元気かな・・・・

ある日突然辞めたけれども・・・

まあそんな高橋がなり社長も出ていたマネーの虎だが・・・・

当時虎達にボロクソに言われ、プランも否定されていた志願者の中で現在成功者になっている人が出始めて、そしてその反対に、そんな志願者をボロカスにこき下ろしていた社長達が、次々に倒産、破産、そして借金を負うまでに落ちてしまっているらしい。

で思うのが・・・・

やはりこの方かな・・・・

堀之内九一郎生活倉庫社長。

独立しては潰しを繰り返し、その業種は30以上。そして成功しても浪費が激しく、ホームレスになってしまう。

ホームレス時代に寒さで凍えていると、壊れたストーブが捨てられていたのを見つける。今までの経験と手の器用さで修理すると、他のホームレス仲間に売ることが出来た。

それに味をしめ、粗大ゴミを持ってきては修理し、売った。

物が溢れていた当時には新品同様の物も多く捨てられていて、ゴミが宝の山に見えた堀之内は仕入れコストがかからずに高く売れることに目をつけ生活倉庫を立ち上げる。

その後年商は100億円を超え、フランチャイズ展開をして一時期は250店舗にまで増え、リサイクル業界の先駆者として成功を収めた。

年商100億超えてホームレスになる理由がまるで分からないんだけれども・・・

これも海外に口座でも作って駄目になったら海外のローコスト生活を狙うのもありだと思うんだけれどもね・・・

日本のノウハウは通じるだろうし。

そして、最近リサイクルショップも生き残れないよね・・・

メルカリの影響で・・・

ハードオフもブックオフも限界が来ているよう見えるし・・・・

私が小学生高学年の頃・・・

丁度今から30年くらい前・・・

レンタルビデオショップの流行が凄かった。

けれども、今レンタルビデオなんて見かけないし、そもそもVHSが存在しているのかと思えてしまう。

DVDやブルーレイに変わってから10年経っているくらいかと思うが・・・

いまやTUTAYAの店舗ですら絶滅危惧種・・・・

TUTAYAも今から20年前に雨後の筍のようにポコポコできたが・・・・

ネットフリックスやアマゾンプライムの台頭で・・・・

5年ほど前から急速にその店舗の姿を消している。

ゲームセンターもそうだよな・・・

スマホゲームができてから・・・

その業態で生き残るのが物凄く難しくなっている

ただもう見かけたり修理も不可能なレトロゲームのゲーム機とかがあるところは人気があるようだが・・・

メダルゲームなんかも見かけなくなってきたしな・・・

ユーフォーキャッチャーですら今やネット・・・

ドトールやスタバなどのおしゃれカフェの台頭で昔ながらの準喫茶など入りにくくて誰も入らないし・・・・

こうなるとスナックとかも姿を消すのかなと思えてしまう。

確かにもう40代の私自身スナックに行こうとは思わないものな・・・・

ただ・・・

無くなる絶滅危惧種の業態も・・・

逆に絶滅寸前になれば可能性があると思うんだよな・・・

他にない特殊性で・・・・

最近、そういえば駄菓子屋も見かけない。

少子化の影響もあるし、元々利益率が低すぎて商売ではなく慈善事業とかボランティアに近いものな・・・・

見かけてもテーマパークなどにあるちょっとコストが高めの駄菓子屋で・・・

クリーン化されすぎて、何が面白いか分からない。

電器屋もネットで買う方が安いので、現物を電器屋で見て、アマゾンで買うみたいなスタイルが当たり前・・・・

そう考えると・・・・

もう消える寸前の物の方が新しいものより生き残れるかもなとか思ってしまうのだ。

梅ジャムももう製造できないしな・・・・

最近変化の時間が加速しているなと感じるのだ。

そもそも10年前にスマホまだなかった気がするんだよな・・・・

バイオハザードじゃないけれども・・・

新陳代謝の速度が加速しすぎると・・・

滅びしかないのかもなとか思ってしまう。

まあ変化できない者は滅ぶんだろうね・・・

でも逆に言えば変化が必要のない環境に居れば変化に弱くても生き残れる。

国の力ってのは強いので・・・

昔からお代官様と越後屋のように・・・・

国の力をお借りするのが一番正しいのかもしれない。

今さらながら思うけれども・・・

他界した親父が公務員になれって言ってたっけな・・・

親父は国の御力を思い知ったのだろう。

私も今や平伏状態だが・・・

私は公務員に向いていないんだよな・・・

何しろ、納得のいかない事に関しては未だにガンジー・・・

無抵抗・非服従だ。

はいと言って何もしない。

ある意味ガンジー凄いよね・・・・

と今日もビームハイボールをいただきながら・・・

適当更新・・・