メンタルの弱さがギャンブラーを作り出し、その克服が勝ち組ギャンブラーを生み出す

スポンサーリンク

さてね・・・

競馬で勝とうと思ったら絶対に参考にすべき方がいる。

馬鹿にしているというわけではなくて、まんまぼろ負けしていた時の私と同じ事を繰り返し・・・

私に負け方を再認識させていただいた方・・・・

そう、ししゃも弟さんだ。

ちょっと前にケイタが天皇賞秋かJBCレディースで大勝ちをした時に臆せずに100万貸せと言ったししゃも弟さん・・・

ある種さすがだと思ったけれども・・・・

リンクを貼っておく

ブログのリンクとツイッターも貼っておくが・・・・

ししゃもさんの生涯戦績・・・

20代で1800万負けれるのはすごい

800万を個人再生中

そしてなお・・・

今年すでに300万円負け

今年11月時点で競馬で300万円負け・・・・

おまけに個人再生中なのに・・・・

再借金・・・

記載されている個人借金

ししゃもさんTwitter

競馬で勝ちを目指す者にとってはこの買い方は物凄く参考になる・・・

一発逆転しか見えなくなっており・・・・

必ず負ける買い方をされている・・・・

この買い方を真似ると必ず負けるのだ。

何故か?

転がしは回数を決めない限り、乾坤一擲の勝負と一緒・・・・

外れるまで張り続けてしまうのだ。

だから負ける・・・

例えば・・・

ししゃもさんの場合・・・・

ずっと負けていて苦しい状況・・・・・

うまく転がって、一撃ですべて完済できる状態になっても・・・・

苦しんだ分、利がなければ駄目だと思いそこで降りられないと思うのだよな。

ヒシミラクルおじさんがあれで本当に競馬をやめれたかも疑問だし・・・・

私でも転がしていて自棄になると言うか・・・

一発逆転以外見えなくなったら転がしが負けるまで継続することになると思うのだ。

人間はどこか自分が特別で・・・・

幸運に守られていて生き残るべき存在だと信じたい。

そりゃそうだろう・・・

生誕した時点で精子と卵子の邂逅によるどのくらいの確率を潜り抜けてきたか分からぬほどの幸運の持ち主なのだから・・・・

だが・・・

生きている世界の人間は皆その幸運を潜り抜けた者同士で・・・・

幸運のオリンピックのようなもの・・・・

学歴社会に生きてきた者ならある程度理解できるが・・・

高校でトップ校に行くと能力が青天井出る事が多く・・・・

中学生時代に学年で数本の指に入る人物でも・・・・

本当に同じレベルのライバルと戦うと言う事はこういう事かと思い知らされる。

それが純粋な運勝負でも同じで・・・

上には上のモンスターがいる・・・

ヒキ勝負で純粋に勝てないなら・・・

ただの運勝負はしてはならない。

化け物と戦って勝てるはずがない。

私は宇宙一ツイているけれども・・・・

それを認識できていると言う幸運がそのツキの証明だ。

もし、転がしで生き残れて満足できる結果を手にできるほどの生まれながらの幸運の持ち主であれば・・・

そもそも競馬との関係性を回避できているかもしれないし・・・・

そこまで元々追い詰められない。

結果そうなっていると言う事は・・・・

自分の他者比較のヒキを受け入れるしかない・・・・

でだ・・・

ギャンブラーというのは・・・・

実はある種メンタルが弱いから誕生すると思っている。

どこかで・・・

やはり、甘えと言うか・・・

天文学的数字の確率で生誕した自分が特別であって欲しい願望に抗えない。

だから、救われるべきだとか、納得のできない普通の生活を永続的に受け入れ続ける事が苦痛で耐えられないのだよな。

そのため・・・

普通の生活から特別な生活を望んで・・・・・

投機性に手を出す・・・・

じっくりと地に足をつけてコツコツを否定してしまっているのだ。

だから、そういった忍耐力がなく・・・・

メンタルが弱い・・・・

私もかつてはそうだった・・・

最近ではメンタル最強と言われるが・・・・

それでも私自身は大して強いと思っておらず・・・

周囲が弱いだけなのではないかと思っている。

今すぐナウどうにかしたいと言う受け入れられない短期さというか堪え性の無さが・・・

ギャンブラーを誕生させ・・・・

その動機が・・・・

ギャンブラーを負けさせる・・・・

だから・・・

ギャンブラーはメンタルの弱さから生まれ・・・・

メンタルの弱さを克服することでギャンブルに勝てるようになると思うのだ。

誕生した動機を否定する事での生存の継続・・・

なかなか皮肉なものだけれども・・・・

ただ、ししゃもさん分かってはいるようなのだよな・・・

このツイートとか真を突いていると思うし・・・

このツイートも面白いと思う。

そしてこれがギャンブラーの最大のメンタルの弱さだろう・・・

私にも痛いほどわかるんだが・・・・

今すぐナウ永遠に望みを叶え続けたい・・・・

この欲望がある限り・・・

欲望と言う名の怪しげな業火に飛び込んでいく虫か・・・・

投資詐欺にひっかかる被害者集団か・・・・

小エビに食らいつく鯛になるか・・・

いずれにせよ欲のために何かを失う。

ししゃもさんは言う・・・・

まだ30歳くらいで消化試合だと・・・・

降りるの早すぎやしないだろうか・・・・

この諦めが早いのも私も分かるんだがメンタルが弱い証拠だ。

基本的にどんな状況下でもそれこそ針の穴を通すかのような細い抜け道はどこかに存在する。

諦める前に、どうすれば消化試合から勝負になる試合にできるかを考えた方がいいと思うんだが・・・・

まだまだ、今の御時勢人生90年時代・・・・

3分1のしか消化していないのに残りの3分の2を消化試合にする理由が私にはわからない。

忍耐を学ぶこと・・・・

今すぐナウじゃなくて10年かけて、確実に一歩でも前に出るという強い意志だけが・・・・

消化試合を勝ち試合に変換する事ができる。

多分・・・・

負ける事とプラスマイナス0とちょい勝ちがどれも同義になってしまっているメンタルなんだよな・・・

けれども・・・・

プラスマイナス0とマイナスも雲泥の差があるし・・・・

プラス10円でも雲泥の差があるのだ・・・・

ちょっとでも浮く事・・・・

そしてそれを継続することだけが唯一の脱出口なんだけれども・・・・

まあ、そんな今更なゴールを目指せないよなあ・・・・・

物凄く遠回りだけれども確実にたどり着ける道か・・・・

短期決戦で真上の高い出口に登ろうと足掻くか・・・・

脚立が折れてしまっていてはどうやっても天井口には届かないのだけれども・・・・

状況を受け入れて、永遠とも思えるような遠回りをするか・・・・

ししゃもさんの行動を見る度に・・・

オマハの賢人ウォーレンバフェット氏のこの言葉を思い出す。

ゆっくり金持ちになりたい人などいないよ

これは60年以上投資で勝ち続け世界第2位の資産を築き、今も株で勝ち続けている人物の言葉だ。

何故誰もあなたの真似をしないのですかと言う質問に対しての・・・・

そう、人は絶対に長期的に勝つ方法よりも今すぐナウすべてを得たい欲望に敵わないのだ。

そしてその欲望により滅する・・・・

だから金持ちになれない。

逆に言えば、それができれば金持ちになれると言うことじゃないだろうか?

これは競馬でもまんま言えて・・・

長期的に勝つよりも転がして一撃ですべてを持っていきたいと思うから・・・・

これまた負けて取り返しのつかない敗北を喫する事になる。

すべて賭けをする者は、不確実なものを得るために、確実なものに賭ける。とはパスカルの言葉だが・・・・

ゆっくり金持ちになりたくない人も同じなんじゃなかろうか・・・・

ギャンブルほど忍耐力が物を言うものもないよな・・・

本当に思う。

コメント

  1. P伊東 より:

    私もネットで交流のあった方で、印象に残っている方が二人ほど ブログ 単勝一点への道
    2011 1月11日 14日の方です。お二人と夏だけ 三年間 一万を100万にしましょうという企画で 14日の方が2回達成して 本当にその頃 すごい方だなぁと
    11日の方は、買い方は 馬連で 軸から3.4点 的中率も高い
    14日の方は、なるべく一点買いで という買い方だったと記憶しています。
    二人とも淡々とメンタルが 競馬においては強かったと思います。
    暇なとき のぞいてみてください。

    • N島 N島 より:

      コメントありがとうございます。
      検索したのですが、2011年1月11日と14日に記事が存在しないのですが・・・

      リンクを張っていただけると幸いです。

      こちらはP伊東さんのサイトでしょうか?

      でしたらNスポの時にリンク貼りますよ。

  2. P伊東 より:

    すいません。 確認ミスで 2008年の間違いでした。 以前 ヤフーの競馬掲示板で交流のあった方のことを書いてあったなぁと 思い出したので そこのブログは、私のブログではありません。リンクは、貼らなくて大丈夫ですよ。

    • N島 N島 より:

      拝見しました。

      なかなか面白かったので記事にさせていただこうと思います。

      情報ありがとうございます。