飲食店の方もそうだけれども

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

どれだけ協力者を得るかだな。

やはり、人の口コミの力とかは強く店を盛り上げようとしてくれる人が増えれば増えるほど、お客さん呼んでくれるんだよな。

結局、人のモチベーションが上がらなければ何も上手くいかないんだよな。

ロシアのウクライナ侵攻と同じで、軍事力だけだったらロシアがどう考えても負けようがないのに、モチベーションでウクライナは国を守ろうとし、ロシア兵は戦いたくないと思っている。

そうなると、寡兵でも大軍に勝つとかあり得るし、店の営業もそうだよな。

店のお客さんを味方につけ、この店を盛り上げるんだとお客さんが思ってくれると、やはりお客さんがお客さんを呼んでくれるようになる。

そういうお客さんを増やさなければならないんだが、劇的な一手というのはなくやはり日々の積み重ねなんだよな。

そして、そうするためにはスタッフを増やさなければならないんだが、そうすると経費が上がり赤字になる。

となると、やはり利益率を上げないとならないんだよな。

物価の高騰もあるし、値上げせざるを得ないかなと。

安ければいいという物ではないと最近よく思うしな。

儲けようとして価格を上げるのではなく、サービスを向上するために価格アップ

2周年にむけてやらなければならないが、それと再度チラシの配布・・・

なんとか、利益アップを狙わなければならないのだが現金商売だからな。

余裕がない店に何か仕掛けが打てるかと考えると、現実的には難しい気がしている。

ただ、うちは0スタートなので最初からきつい事は分かっている。

それをどうやって増やすか。

応援してくれる人を増やしながら、仕掛けを打っていくしかないんだけれども、これだという効果的な一手ってなかなかないよな。

他の店に営業行くかだな・・・・

他にも方法ないかを考えたいが、書籍とかネット検索しても似たような事しか書いていない。

劇的なというのは難しいのだけれども、地道でもいいからとなるとやはりチラシかなあ・・・・

それと客をスタッフに引き込んでしまい、味方にするか。

色々考えないとな・・・

ブログ村

↓応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村

リンク




競馬予想について
たまに問い合わせメールが来るので・・・

リンクを貼れば、そのまま回答できるように再度記事として記載しておこうと思う。

よくメール…

N島の糖質カットダイエットブログ

N島の糖質カットダイエットブログ

炭水化物カットで3か月で20kg痩せたアラフォー男の糖質カット再ダイエットブログ
営業の会ブログ
ただのレセコン営業マンから独立を
副業支援ブログ

↓N島があなたの副業支援します

老後2000万円不足問題解決のためサラリーマンの副業開始を無料相談いたします

シェアする

フォローする