テレビで秋葉原無差別殺人の事やっていたんだけど・・・・・

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

秋葉原の加藤智大容疑者の事件やっていた・・・

これ、今だから言えるけれども、この犯人前の会社で最初に営業になったときの上司に顔が似ているんだよな・・・

でもって、この事件もそうだけれども、事件のきっかけが女性であることはそれなりに多い。

小田急の通り魔事件の対馬容疑者も・・・・

身長が180cmあり、中央大学行っていて、マスクも悪くないのに・・・

「短期のアルバイトで女にあごで使われ、腹が立った」

「大学時代のサークルで女性にばかにされた」

「人生がうまくいかない。数年前から勝ち組の女や幸せそうなカップルを見ると殺したくなるようになった」

「男にチヤホヤされてそうな女性を殺してやりたい」

等と供述とあるが・・・・

普通にマインドがまともならそんなに女性に困らなさそうに見えるんだよな。

身長180もあればむしろ、むこうから寄ってくるパターンも多いと思うのだ。

しかも6大に入学できているんだから頭もそれほど悪くはないし、ステイタスもそれなりにある

けれども・・・

緊急事態宣言中に飲み歩いて、飲み屋の娘とアフター祭りで狂ったように飲んで狂ったように太ってしまったんだが・・・・

半年で8kg増はまずいよね・・・・

だが、おかげで再度学べたことがある。

やはり人間なんでもやるべきだ。

必ず学びがある。

いやね、人間に限らずなんだけれども・・・・

やはりさ目に見えるものより目に見えない物の価値の方が高いんだなと思うのだ。

車や見た目なんて見えるものよりも、権利とか情報、知識、マインドとか雰囲気の方が上位に来たりするわけだ。

例えばなんだけれども特許なんかは不労所得をもたらせる権利であって、必要とされるものであれば価値は無限大だ。

不動産の土地も権利であり、1坪の単価もかなり都心であれば高い。

情報も絶対に当たる競馬の情報があればかなり価値が高い。

時間なんてものもそうで、人生とは時間が攻勢しており、短時間は人間の命の細切れなので・・・・

時間自体が自分の命なんだよな。

眼には見えないけれども、命その物であるわけだから価値は十分高いはずなのだ。

それと同様で・・・

上記の2容疑者にも言えるんだけれども・・・

何も学ばないまま大人になると何が間違っているかどうすればいいかもまるで教えてもらえない。

正解が分からないから無間地獄に陥るんだけれども・・・・

ようやく分かってきたことがある。

そもそも、私も20歳から32歳まで同じ女性と付き合っていたので・・・

女性に対するマインドがクソガキのまま一番学んで楽しまなければならない時に何も学ばなかったんだよな。

それと当時付き合っている周囲のギャンブラーで一見女性に興味のないふりしている友人だったり、ステルスエデュケーションとなる家族の教育があり・・・

ありとあらゆる負の教育を女性に関しては受けてきたよなと今だと思うのだ。

おかげでその娘と別れてからも彼女は何人かはいたけれども・・・・

何もしなければ何も起きないんだから、とりあえず付き合っちゃえ的な部分があって、結局後からどう考えても無理だし、相手のために早く結論伝えなきゃなと毎回別れるときに、相手の感情的な辛さをぶつけられて、完全に自分が悪いのでやっていることクズ野郎だよなとかなり後悔するんだけれども・・・・

でも最初から付き合って後悔しない相手はまずデートに来ない状態になっているのがそもそも不味かったんだよな。

ただ、こちとらプロの酔っ払いなので・・・・

飲み方は分かっている。

飲み屋の娘とかは基本的に見目は悪くないので、綺麗に飲んでいて、トークもクソつまらなくなければ結構何のメリットもないのにアフター来てくれるんだよな。

トークの基本は自分の話なんかしないで相手の話をすることなんだけれども・・・

あとは対女性に関しては連想と断定と質問を組み合わせていればそれなりに面白がってくれる。

うまく相手の過去の恋愛話や過去の駄目彼の話や不倫系とかの話を引き出せれば、結構飲んでくれてより面白かくなったりするしな。

まあ、そうやってアフターにそれなりに行って、結構可愛い若い娘とかもアフターとか、休みの日にわざわざきてくれたりしているとこちらの雰囲気が多分変わるんだよな。

女っ気というか空気というか・・・・

話す内容や見た目は変わっていないのに、というより太って老化して見た目はこちらは悪くなっているのに・・・・

その目に見えない女っ気的な物があると、向こうからご飯連れてってくれとか言われたりするもんな・・・

会社でも最近雰囲気変わりましたねとか若い娘に話しかけられたりするし・・・

個人的には何も変わっていないんだけれども・・・

結局、権利とか情報や知恵と一緒で・・・

女っ気とかナチュラルさというか、雰囲気的な物の方が多分、見た目や、トーク内容やマインドなんかよりもずっと重要なんだなと思わされたのだ。

だからこそ、一人しか彼女がいないような状況で、そこに振られてしばらく他の女性との接点がないと次苦労するなとようやく分かった。

多分、30超えたら見た目やトークなんかじゃない。

結構話し方が早いのとしゃべりすぎとか言われていたけど、それも実は修正しようとするマインドの方が良くない。

逆に言えば何かを気にしている時点で自信なさそうに見えるんだよな。

むしろ、お前が頭のケイデンスをあげて俺のスピードに合わせろくらいの方が望む結果に近くなる。

雰囲気とか見えない物の方が効果が高いなと最近思わされる。

それを手にするためには良い方のスパイラルに乗る方が良く、常にいろんな女性とご飯デートしていた方がいいんだよな。

お前じゃなくても他にいくらでもいるという雰囲気やメンタルの方ががっついていない安心感というか、価値が女性には見えるんだろうね。

絶対に1人に絞るとかしちゃいけなくて、そんな偽りの誠実性は自殺行為なんだなと思わされたのだ。

話聞くと、人の物とかモテる男じゃないと駄目なんだという女性って結構多いんだよね。

でもそれってさ、他にたくさん札を持っている男性の雰囲気って事だと思うのだ。

今思うと、友人とかを見ていても思い当たる節がたくさんあるんだよな。

なので、通り魔化した彼らも多分、分かっていればそんな事にはなっていないと思うのだ。

空いている時間があれば複数の子と常に会うようにしといたほうがいいなと学べた。

一人に絞るからより女っ気を失う負のスパイラルに落ち込んでいく。

複数札もちながら、札が減ったら補充すればいいだけ。

いつでも呼べば飯にくるような札は4枚くらいはもっていないとなと思うと・・・

また新しい店開拓しようかな・・・・

なんとなく、女性に恨みを抱いて犯罪を犯した彼らのニュースを見て思うところがあったのだ。