凡事徹底も真実の一つ

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

さて、昨日はなんとか的中できたおかげで・・・

6週連続で勝ちこしたが・・・・

土曜日か日曜日の勝負レースが一つでも頭だったら回収率跳ね上がったんだけれどもなあ・・・・

こういうところをきっちり拾えているかどうかで大きく回収率があがるんだけれどもな・・・

まあ、まだ流れはありそうなので・・・

夏競馬始まる前までにリードを広げておきたいところだけれども・・・・

天皇賞春は堅すぎてどうにもならず・・・

後輩好調なのか◎にちゃんとワールドプレミア打っていたしな、コメントも強めだったし単勝拾っておけばよかったが・・・

3連複のオッズ切でオッズ切死亡。

堅かったなあ・・・・

ハイペースだった時点で大荒れを確信したんだけれども・・・

他の馬も強かったということだよな・・・

さて、今週はNHKマイルカップがあるので・・・・

今週もNスポ開催予定です。

何気にマイルカップは荒れそうなので・・・・

ちょっと楽しみなのと、新潟大賞典もメンバー的にかなり面白い。

というのも、ずっと好走を続けているポタジュとボッケリーニが人気のようなのだが・・・・

ネット競馬を見るとポタジェの方の騎手がまだ決まっていないようなんだよな・・・

週の頭で重賞で騎手が決まっていない馬がきた記憶があまりないので・・・

ポタジェは絶好の消しどころに見えるのだ。

ボッケリーニの方はここのところずっとOPレースと重賞で連対している。

高校生の競馬を始めた頃の私であれば、安定感で飛びつくところだが、今の私はこういう馬こそ消して妙味と思うのだ。

何しろ、不利を受けずにたまたま走れているだけの可能性も否定できないし、新潟大賞典のメンバーが結構骨っぽい。

人気で不利を受けずに走れる可能性の方が低いと思うし、他にも重賞勝てそうなうまがそこそこいるので・・・

ここは軽視したい。

で、ぱっと見買いたかったのがサンレイポケットとトーセンスーリヤ、ヒュミドール、マイスタイル、ムイトオブリガードの5頭なんだよな・・・

マイスタイルとヒュミドールが感性が推している。

ヒュミドールとかちょっとタフな競馬になれば普通に来そうだし・・・

マイスタイルも逃げ切りできそうな面子に見えるんだよな・・・

前走が一年ぶりのレースにしては立派な走り

人気もそれほどないしいいのではないかと・・・・

さて、NHKマイルカップの方だけれども・・・

こちらも荒れそうな気配を感じている。

グラスワンダーとかエルコンドルパサーみたいのがいれば話は別だが・・・・

グレナディアガーズにそれほどの強さを感じない。

モンスター級なら仕上げ8分でも前哨戦勝っていなければならないしな。

なので、これはお飛びになる方向で考えさせていただき・・・・

最初にぱっと見買いたいと思ったのが・・・・

シュネルマイスターのルメ様・・・・

ただ今年に入ってなんかルメ様調子が悪そうに見えるんだよな・・・

勝たなきゃいけない馬で負けているイメージが続いている。

カフェファラオで勝って以来、どうも勝たなきゃいけない馬で勝ち切れていない・・・・

シュネルマイスターも弥生賞2着でツクバシンフォニーを思い出すので・・・・

2~3着はありそうかなと思っているんだが・・・・

でもそれよりもようやく乗り替わってくれたので・・・

ランドオブリバティを買いたい。

三浦騎手から替わって欲しくて仕方がない馬だったが・・・

石橋脩騎手・・・・

ううむと思わされるが・・・・

一気に10番人気くらいまで落ちるので・・・

能力的には足りて良いはず。

改めてスプリングステークスときさらぎ賞のレースっぷりを見てみたが酷い騎乗の一言

スプリングステークスは1コーナーで前の馬に詰まって不利を受けた後に引っかかって外回しての無理な競馬で一瞬勝ちそうな雰囲気があっただけでも能力は上位だし・・・

きさらぎ賞はスタートで挟まれて不利受けて最後方を途中で一気に外回してのレースでアサマノイタヅラよりもキツイ競馬をしているように見える。

ようやく三浦騎手から解放されたので・・・

本当は田辺先生とか大野騎手とか北村宏司騎手とかの方が良いと思うんだけれども・・・

石橋騎手に期待せざるを得ないかな・・・

敗因が見ればわかるので騎手が変わって人気がなければ可能性は十分あり得ると思っている。

ゴールドシップみたいになるかペルーサとか、それとも才能は一級と言われながらゲート出れずに終わってしまったラガーレグルスになってしまうのか・・・・

まあ狙うならここでこそランドオブリバティかなと思っている。

ひっかかるならマイルのペースも丁度いいんじゃないだろうか。

メイケイエールになってしまうかもしれないけれども・・・・

でもってようやく表題。

表題の凡事徹底とは松下幸之助氏やイエローハット創業者などが常々言っていた言葉で、小さなことの積み重ねと言っているイチロー氏も同じことを指しているのかもしれない。

稲森和夫氏も似たような事を言っていたと思うのだけれども・・・

バフェット氏の言葉も同じで・・・・

並外れた結果を出すために、並外れたことをする必要はない

普通の積み重ねでいいのだけれども・・・

でも普通の人は普通の事の継続ができないのだよな。

私もだけれども

というのもたまに記載しているモンスター営業だが・・・・

自分との違いは何かというと行動に移すスピードとPDCAのサイクルのケイデンスがとにかく早い。

ペダルを漕ぐ回転数が異常なまでに早いのだ。

PDCAサイクルの光速回転とでもいってもいい。

少なくとも、今までに見てきた人間の中で一番行動と改善と実行のスピードが速い。

だからこそ、宣言通り3年以内に起業して独立して食えるようになっているのだ。

私にはラッキーしか起きないので、この結果を見る事ができた事時点でもラッキーだと思う。

何しろ、人の違いが実行でしかないと体験することができると思ったのだから。

良く言われるのが、それほど人間の能力自体には差がなく、結局は実行するかしないかが差になると言われている。

私はこれを身をもって実感しており、自分の弱点だとも認識している。

やらなきゃ始まらない事も、行動の光速回転が結果をもたらせることを分かっていても、目的やゴールの絵が描けないと実行に移せていない。

ただやり始めることでゴールが見えてくるというか、富士山の1合目で頂上のゴールはどこだろうと目を凝らしたところで見えるわけないんだよな。

まずは登ってみないとゴールの輪郭すらつかめないんだが、無駄な事をしたくない気持ちが強すぎて、それは言い換えれば怠惰なのかもしれない。

無駄かもしれないが、可能性を広げるためには兎にも角にもやらなきゃ始まらないのだ。

それでも、かつての私よりはマシだと思っていて、絶対赤字の勝算0の飲食店をやってみたらそれはそれで世界が広がったし、やった事による適当に振ったバットがちょい当たりし、国の補償で延命ができている。

ビットコインも最初に1000円でいいから購入しておけば・・・・

たったそれをやったかやらないかで10年で人生が激変していたかもしれない。

先ほどのモンスター営業も渡されたチラシとか見ると凡事徹底を繰り返して進化しているんだよな。

何にニーズがあるかを見極めて、反応が良ければよりそれに寄せていく。

悪ければ改善する

当たり前の普通の事なんだけれども、でもそれをさ1時間とか細かい単位で徹底してサイクルを何回転も回せるだろうか?

普通の人にはそれほどの熱意も覚悟もないからできないんだよな。

モンスター営業はそれができるから恐ろしい。

正直、傲慢に聞こえるかもしれないが、脳のスペックだけでいけばそのモンスター営業に劣るところは私にはないと言い切れるが・・・

それでも結果で、今の私では太刀打ちできない。

ということはやはりスペックじゃないんだよな。

というよりスペックの差って本当に僅かであり、差が出るのは実行の回数やPDCAの回転数

それが分かっているのだから、もっと私は何でもやるべきなんだよな。

やる事によって人との縁が産まれ、エピソードができ、より良い方向にスパイラルが変わっていく。

東大生の派遣社員とかの話が昔のヤフーに載っていたが、この方ももうゴールしてしまった感覚なんじゃないかと思うのだ。

生活する、消耗する時間だけを行っており、何かを為そうと実行していない。

結果的に見ればこの東大生のスペックは1万人に1人のスペックでもあるにもかかわらず二人に一人くらいいそうな状況になっている。

ようやく多少は休めるし・・・・

手始めに千里の道の一歩となり得る行動を何をするか絵が描けていなくても背水の陣にせず、退路を確保しながら踏み出してみる必要があるかなと。

ただ、やはり人に会う事で学びがあり、行動の軌道修正ができる。

幸運は他人が運ぶ物。

これは事実だなと本当に思わされる。