返ってくる悪意と与える者は与えられ、奪う者はより奪われる

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

最近営業に言った先生で・・・・

なかなかのお金持ちで赤坂のタワーマンションに住んでいる歯科医師の先生がいる

先日このタワーマンションの最上階のカフェで商談をしてきたのだが・・・

こういうタワマンのカフェってBARタイムでも安いのね、普通のカフェよりも安くて驚いた。

でもってこの先生、かなり金は持っているし、昨年まで歯科医院を8医院ほど持っていた先生でかなりのやり手なんだが・・・・

一度私をきっちりハメてくれているので、自己都合のためには悪意のある事を平気でして何も感じない人という認識で私はいる。

いわゆる悪い奴だなと私が確信している人なのだが・・・・

私から導入前提で一軒新規の歯科医院を紹介するから融通を利かせてくれと言われて、怪しげだなと思いつつも、低リスクであれば一度は騙されても良いと思っているので乗ってあげたんだが・・・・

蓋をあけてみれば融通は利かせてあげたが、出来レースで最初から私の会社の製品を不要としている歯科医院を紹介された。

やってくれんなと思いつつも・・・・

この先生医院を手放した理由が人の管理が大変でという話をしていた・・・・

結構有名な先生だったので、私も繋がりのある業者さんから話を聞いていたら・・・

やはりそういう悪い人なので部下に裏切られるらしく、勤務医の歯科医師や衛生士に一斉退社とかされたりして立ちいかなくなったことが原因のよう・・・・

いい部下がいないと話している時に嘆いていたが・・・

いや違うなと私は思ったのだ。

いい人から避けられるような生き方をしているんだなと・・・

良い人も人間をよく見ているので悪い人には近づかないものだ。

やはり人に汚さを感じさせるようなやり方は絶対してはいけないなと思ったのだ。

私自身、相手は忘れていると思うがきっちりハメられたので、どこかで回収してやろうと思っているところもあるので最良の協力提案はするつもりはない。

口約束等を裏切られるリスクがあると思っているので、協力したくてもできないのが本音。

この先生手放した8医院の内1医院を買い戻さなければならなくなったらしのだ。

この話を聞いた瞬間も私はさらに確信をして、騙して売りつけたけれども騙しとおせなかったんだなと思ったのだ。

そのため、折角手が離れたの物を金を出して買い戻して、瑕疵物件のような物を自分でやらなければならなくなり、且つ譲渡の期限の問題で私の会社の製品も新品で買い戻さなければならなくなった模様

悪意は利子をつけて返ってくるものだなあと思ったものだ。

イエスキリストの言葉で与える者は与えられ、奪う者はより奪われるという言葉がある。

この時に記載した

日曜日はご招待されて馬主席に行ってまいりました。 ご招待くださいましたK様ありがとうございました。 ロングタームでご協力関係を結...

ギバーとテイカーの話と同じなんだが・・・

悪意をぶつけて自己都合の利益のために奪おうとする者は、時間も金もきっちりと奪い返されるものだなと思わされた。

老子の言う天網恢恢疎にして漏らさず

天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。

まさにこれだと思わされた。

そして、いいスタッフがいないとい嘆いていたこの人で苦労して8医院を売却することになったこの先生だが・・・・

この時に書いた記事が多分正解なんじゃないかと思うのだ。

さて、これから今日はセミナーで仕事をしてくるのとこれを記載している時点でまだ後輩の配信が届いていない・・・ なので、懲りずに飲食店ネタ...

この先生はあからさまに目先の自分の利益のために人を嵌めるので・・・

多分、部下もその汚いやり方を受けて良い印象をもっていないと思うのだ。

だからこそ、私のようにこの先生からいつか奪われた分を取り返してやろうと悪意を返す気持ちでそこで仕事しているんじゃないかと思うんだよな。

そうなったら、普通良くしようとか応援しようとか協力しようとはしなくなるよね、普通・・・

だからこそ、自分が汚い事されても、人に汚い事しちゃならないよなと思うんだよな。

まあ、私は汚い人には汚い事しかえしても許されるんじゃないかと思ってしまうが・・・

1回目は致命傷じゃなければ騙されてもいいと思うけれどもね。

考えると、善意の返礼は期待しなくてもいいし、そこで完結しているのでいいんだが・・・

悪意はおまけをつけて返ってくるなと思うのだ。

だからこそ、私の店のように小さな飲食店でも・・・・

スタッフが応援したくなるような、ギブを与えつづる事でスタッフが勝手にいいスタッフになっていくんじゃないかと思うのだ。

それこそそこで働くスタッフがその店を好きじゃなかったら客がその店を好きになるはずがない。

どうやってその職場をスタッフが好きだと思うようにするか。

モチベーションを上げようとすることが管理者の仕事なんだよな。

でも、本質的には善意の押し付けよりも、ダーティーさの排除や誠実性、信用の方が重要なんじゃないかと思える。

粋というか、快というか・・・

金を持っているにもかかわらず悪意の金利をお支払いしているこの先生を見て、このやり方は私には合っていないなと思わされたのだ。

一瞬金が入っても、精神的によろしくない。

これじゃ意味がないよな・・・・

近江商人の言う三方良しを目指すというか、オールウィン以外の選択肢を認めない。

それが正しい在り方なんじゃないかと思わされる。