勝負の機微は駒(=賭金)の上げ下げ。否定不可能な賭場箴言なり 森巣 博

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

投機格言・ギャンブル名言・格言・金言

勝負の機微は駒(=賭金)の上げ下げ。否定不可能な賭場箴言なり 森巣 博

作家、ギャンブラー

ギャンブル系の小説を多々記載しているらしい。

これも確かにと思えるが一番難しい・・・

当たっているときにBETを落とし、外れているときにBETを上げるようでは・・・・

勝負にならない。

だから・・・

その機敏を、センスを手にできないのであれば・・・・

もう一律BETしかない。

センスがないと理解したのであれば・・・

それを受け入れた上で次の手を考えなければならないのだろう。

ただ・・・・

BETを上げるべきポイントを十分に理解したのであれば・・・・・

理論でセンスなくても可能なのではないだろうか・・・

所謂期待値が高いところの選出だ・・・・

徹底した検証で・・・・

センスのなさを克服するしかない・・・・

勝負の機微を理解するのはなかなか難しいとはおもえるけれども・・・・

厚く張って、厚く張ったタイミングだけ勝率が良い人がいれば・・・・

センスがある人ということなのだと私は思うが・・・・

私は残念ながら真逆だ・・・

だから真逆を受け入れて生きていくしかない・・・

己を知り敵を知ればというところ・・・・