中山に開催替わりで京成杯オータムハンデとセントウルステークスか

スポンサーリンク

そしてメンバーが面白い重賞が多い。

まずは京成杯オータムハンデ・・・・

ずっと追いかけているトーセンデュークが出走する・・・

着差を見る限り買いづらいのだが・・・・

休養明けの2戦は度外視できそう。

というのも・・・・

休養明け初戦はビリだけれども・・・

前走も1.4秒差・・・・

これはなあと思ったが・・・・

よくよく内容をみると行った行ったで決まったレースで上位の馬が離しているだけ・・・

後ろからの馬では最先着に近いし・・・

ここは前に行きたい馬も多い。

人気も皆無だろうし・・・

斤量も54kg・・・

去年も回収率最悪の三浦騎手じゃなければと思った馬。

まあ、まるでお話にならない可能性も高いが・・・・

これだけ人気ないならいいのではないだろうか。

それほど弱いとも思えないし・・・

厩舎のコメント次第かな・・・・

ただ、前に行く馬がウィンガニオンとベステンダンクくらいだろうか・・・

それが気になるな・・・・

にしてもベステンダンク、障害帰りの前走でやたら強いんだが・・・・

これで人気ないならこれも買っておいた方がいいよな・・・・

前残りになりそうな雰囲気もあるし・・・

勝って人気がないならベステンダンクは買うべきだよね・・・・

トーセンデュークとベステンダンクの2頭軸とか買いたくなる。

セントウルステークスの方は・・・・

海外帰りのG1馬の1番人気はひとまず消しだよな・・・・

ファインニードルは来られたら仕方がない。

休養明けの海外帰りで1番人気のG2・・・

しかも高松宮記念は一発屋が多いレースでもあるので・・・

基本的にこのレースを勝った馬は半信半疑でいいと思っている。

マサラッキとかセイウンコウセイとかコパノリチャードとかビッグアーサーとか・・・・

お飛びにその後なり続ける馬も多い。

この馬もファイングレインっぽさを感じるんだよなあ・・・・

なので軽視・・・

アサクサゲンキが人気落ちればと思ったけれども・・・

まだしぶとく人気がある模様・・・・

これも本命にはしづらい・・・・

ダイアナヘイローも未だに人気が落ちない・・・・

これもなあ、美味しくない馬だよな・・・・

まったく人気がないならネロもありなんだけれども・・・・

先行馬は多いし、一か八かで買おうと思えるオッズではなさそう・・・・

まあ、紐では抑えるべきだとは思うけれども・・・・

フミノムーンとか意外にいいかもなあ・・・・

これは紐で買っておきたい。

後はラインスピリットくらいか買っておきたいの・・・・

ただ、軸が決まらぬ・・・・

クソ面白くないがデム様でラブカンプーというのも・・・・

う~んと迷いが生じる・・・・

アドマイヤゴッドも紐には悪くはないし、買うべきだと思うんだが・・・

軸にはし切れないよなあ・・・・

ただ、騎手が良くなるからな・・・・

アドマイヤゴッドは去年もセントウルステークスで0.2秒差・・・・

今回北村友一騎手に変わるらしい・・・・

これかもな・・・

厩舎のコメントを見てみたいが・・・・

もしくは馬体重増が条件でアンヴィルか・・・・

紫苑ステークスの方はこれまたまるで分らない・・・

普通に考えればマウレアなんだろうけれども・・・・

武豊騎手の回収率で重賞で1番人気を買う気にはなれないし・・・・

サラスが田辺騎手で面白いかもしれないと思っている。

前走1000万下の重馬場の前残りの中1頭だけ追い込んできて2着

レースレベルにはその後の他の馬の結果を見ると疑問が残るが・・・・

これも6月の末から休養明け出走・・・・

馬体重ができれば大幅プラスが条件になるとは思うが・・・・

人気もなさそうだし、騎手もいい。

馬体重を見て、厩舎コメントを見て、悪くないならサラスを買おうと思える・・・