宇宙一ツイているギャンブラーN島のおススメ 本編

スポンサーリンク

さて本日は私がお勧めする書籍を記載して行きたい。

役に立つ者から楽しむまでそれぞれだ。

まずは小説から行ってみよう。

貴志祐介氏の今までで個人的に一番面白かった小説だ。

上中下巻あるのに二日で読み切ってしまった。

新世界より 文庫 全3巻完結セット (講談社文庫)

中古価格
¥780から
(2018/2/8 00:06時点)

アニメにも漫画にもなったけれども、これは本当に面白い。

一度は読んでおいて損はない。

私はもう一度読み直すのもありなのではないかと思っている。

そしてお次は同じ作者で行くけれども・・・・

この作家は大体面白い。

ゲーム感覚のサバイバル小説

クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)

新品価格
¥734から
(2018/2/8 00:09時点)

クリムゾンの迷宮も10年以上前に読んだが、これも相当に面白かった。

実は貴志祐介しの小説はすべて読んでいるが、結構おススメが多い。

当然黒い家もおススメだ。

黒い家 (角川ホラー文庫)

新品価格
¥734から
(2018/2/8 00:11時点)

将棋をモチーフにしたダークゾーンもかなり面白かった。

ダークゾーン 上 (角川文庫)

新品価格
¥691から
(2018/2/8 00:13時点)

ダークゾーン 下 (角川文庫)

新品価格
¥691から
(2018/2/8 00:13時点)

これも夢中になって一日で読破した記憶がある。

あとは、映画にもなったので有名だがちょっとバトルロワイヤルのパクリっぽいが・・・

悪の教典

悪の教典 上・下巻セット 全2巻 (文春文庫)

中古価格
¥76から
(2018/2/8 00:15時点)

これも読みやすく面白い。

そして作家が変わるけれども・・・・・

綾辻行人氏・・・・

最初に読んだときは天才だと思った・・・

まずはこれ・・・

最初の100ページが純文学の入口レベルにつまらないが・・・・

100ページ過ぎて最初の事件が起こり始めると虜になる。

十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

新品価格
¥810から
(2018/2/8 00:19時点)

トリックも含めて衝撃を受けた。

伏線がこれまたよかったし、これもかなりのおススメだ。

そして・・・・

映画にもアニメにもなったanoter

これも面白い。

綾辻行人 Another 上下巻セット (角川文庫)

中古価格
¥100から
(2018/2/8 00:22時点)

あとは描写に天才性を感じた殺人鬼

これは描写がすさまじかった・・・・

殺人鬼 ‐‐覚醒篇 (角川文庫)

新品価格
¥734から
(2018/2/8 00:24時点)

これも20年前に衝撃を受けた作品だった。

後はホラー系になるけれども飴村行氏の粘膜人間も描写が凄い。

粘膜人間 (角川ホラー文庫)

新品価格
¥555から
(2018/2/8 00:26時点)

あらすじはまったくもって面白くなさそうなんだけれども・・・・

読んでみると結構えぐいし描写が凄い。

ホラー耐性ある方にはおススメだ。

そしてホラーと言えば・・・

本当に怖いホラーを書くのはこの方だ。

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)

新品価格
¥648から
(2018/2/8 00:28時点)

ダイナー (ポプラ文庫)

新品価格
¥799から
(2018/2/8 00:29時点)

東京伝説ベストセレクション腐った街の怖い話 (仮) (竹書房ホラー文庫)

新品価格
¥823から
(2018/2/8 00:29時点)

(恐怖文庫)東京伝説 ベストセレクション 壊れた街の怖い話 (竹書房文庫 HO 65)

新品価格
¥823から
(2018/2/8 00:30時点)

東京伝説ベストセレクション2 錯乱した街の怖い話 (恐怖文庫)

新品価格
¥823から
(2018/2/8 00:30時点)

溺れる街の怖い話 東京伝説 原作:平山夢明

新品価格
¥1,400から
(2018/2/8 00:31時点)

「超」怖い話 ベストセレクション 屍臭 (竹書房 ホラー文庫)

中古価格
¥54から
(2018/2/8 00:33時点)

「超」怖い話ベストセレクション 腐肉 (竹書房文庫)

中古価格
¥40から
(2018/2/8 00:33時点)

超怖い話ベストセレクション懺骸 (竹書房恐怖文庫)

中古価格
¥387から
(2018/2/8 00:34時点)

このベストセレクション系は本当に怖い。

この方も手を抜かないので、本物の怪談というと平山夢明氏しか思い浮かばない。

これだけ数多く上げるほど刺激に飢えている方にはおススメだ。

次は普通の小説になるが・・・・

この方もおススメだ。

もう亡くなってしまったが、藤原伊織氏だ。

テロリストのパラソル (文春文庫)

新品価格
¥745から
(2018/2/8 00:37時点)

雪が降る (講談社文庫)

新品価格
¥659から
(2018/2/8 00:38時点)

ひまわりの祝祭 (講談社文庫)

新品価格
¥918から
(2018/2/8 00:38時点)

ダックスフントのワープ (文春文庫)

中古価格
¥1から
(2018/2/8 00:39時点)

個人的には結構偏ってはいるが上記の小説が面白いと本当に思っていた。

他の作品も結構面白いけれども、上記が私のイチオシ小説となる。

次に実用的な書籍で言えば・・・・

投資系ではこれかな・・・

謎のトレーダー「しん」の株バリュー投資法―3年間で20倍!!

中古価格
¥131から
(2018/2/8 00:41時点)

これ一冊でバリュー投資が可能になる。

財務諸表の見方も書いてあり、株をやるならこれを読むことを迷わずお勧めする。

これはほぼ半永久に続く原則だと思うのだ。

もし、これから株式投資を始めようと思っている方がいれば、まずはこの本を読んだ方がいい。

私はチャートは真実ではないと言うか根拠がないと思っている。

これは後輩の競馬におけるラップ理論のように芯が通った考え方だ。

少しでも投機的な物に私に一日の長があると思う事ある方は悪い事は言わない。

株を購入する前にこの本は是が非でも読むべきだ。

そして当然この方だ。

知っているだけで十分だろう。

文庫・スノーボール ウォーレン・バフェット伝 (改訂新版)〈上・中・下 合本版〉

ビジネスは人なり 投資は価値なり―ウォーレン・バフェット

中古価格
¥484から
(2018/2/8 00:46時点)

ウォーレン・バフェット 成功の名語録 世界が尊敬する実業家、103の言葉 (PHPビジネス新書)

バフェット氏の言葉はひとつひとつの意味を感じる。

結果を90歳近い現在も出し続けている人はモノが違うし、考え方が違う。

そして原則に則っている。

バフェット氏を読まずして投資は語れないと私は思う。

お次は考え方として個人的にかなり秀逸だと思える私が大きく影響を受けた書籍を記載しようと思う。

思考は現実化する〈上〉

新品価格
¥810から
(2018/2/8 19:24時点)

思考は現実化する〈下〉

新品価格
¥810から
(2018/2/8 19:25時点)

ナポレオンヒル氏のアンドリューカーネギーに学んだ知識の成功する体系本。

物凄く一見スピリチュアルアルというかマーフィーの法則のように、宗教的だったりマルチビジネス的な使い方をされて怪しさ満点だったこともあるが・・・

これは素直に名著だ。

180度考え方を変えられたと言ってもいい。

折れないメンタルを作るために役に立つ。

最近キンドルでもダウンロードして何回目かの読み直しをしているレベル。

物事は勝ち方と負け方を学ぶ必要があると思っているが、間違いなく勝ち方を学ぶ内容。

そして、これも有名な書籍だが・・・・

7つの習慣-成功には原則があった!

新品価格
¥2,000から
(2018/2/8 19:29時点)

7つの習慣だ。

これもナポレオンヒルに似た感じだが・・・・・

もう少し現代風で面白い。

色々考えさせられるため、なかなか読破するのは難しいが・・・

この書籍で人は他人を変えることはできないと学んだ。

人を変えるためには、自分が勝手に変わるしかないと。

考え方としてはかなり正しいと思っている。

そして・・・・

これも読むたびに考えさせられる書籍で・・・・・

読み手を試しているとも思った書籍。

簡単に読めるが、繰り返し読んだ方がいい。

チーズはどこへ消えた?

新品価格
¥905から
(2018/2/8 19:31時点)

チーズはどこに消えただ。

この本も素晴らしい。

どれも同じような本だけれども・・・・

結果を抱いている人間が同じことを言っているという事は・・・・

多分そうなんじゃないかと私は思うのだ。

これも良書

大富豪アニキの教え

新品価格
¥998から
(2018/2/8 19:32時点)

大富豪兄貴の教えだ。

読みやすいし、分かりやすいのでこれから入るのもいいかもしれない。

当然分かりやすくて衝撃的な結果を出している方と言えば・・・・・

当然斎藤ひとり氏だ。

図解 斎藤一人 大富豪が教える読むだけで、強運になれる本

新品価格
¥864から
(2018/2/8 19:34時点)

人生に成功したい人が読む本 (PHP文庫)

新品価格
¥583から
(2018/2/8 19:35時点)

人生が楽しくなる「因果の法則」 (PHP文庫)

新品価格
¥605から
(2018/2/8 19:35時点)

変な人が書いた 人生の哲学

新品価格
¥1,728から
(2018/2/8 19:35時点)

斎藤一人 お金の神様に好かれる人のスゴい口ぐせ

新品価格
¥1,404から
(2018/2/8 19:35時点)

(文庫)変な人の書いた世の中のしくみ (サンマーク文庫)

新品価格
¥734から
(2018/2/8 19:37時点)

斎藤ひとり氏は物凄く簡単に物事を伝えている。

そして個人的には真理だと思えるようになってきた。

だが、最初に読んだときは気が狂っている人の本かと思った。

ただ・・・

私はそこで考えた。

この方が凄いと思うのは、納税日本一を何年もやっており結果的に大富豪だ。

だが翻って斎藤ひとり氏の本を初めて読んだ当時の15年前の私はどうだ?

ギャンブルでぼこぼこにされ、仕事も上手くいかず、まるで羨ましくない状況。

そんな結果を出している私が否定する考え方なのだから・・・・

結果を起点に考えれば正しいのではないかと思えたのだ。

逆に、この人の言っている事が分からないから結果的に凡人なんだと。

そこで貪るように読んで、今では正しい考え方だと思うようになっている。

この方ともう一人の方のおかげで・・・・

私は10年前に宇宙一ツイている漢になったのだ。

もう一人の著者がこの方・・・・

西田文郎氏だ

面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます

新品価格
¥1,296から
(2018/2/8 19:42時点)

錯覚の法則~成功者は脳をあっさりその気にさせる~

新品価格
¥1,512から
(2018/2/8 19:43時点)

・・.1メンタルトレーニング ―本番で最高の力を発揮する最強の自分をつくる

新品価格
¥1,944から
(2018/2/8 19:43時点)

No.1理論―「できる自分」「強気の自分」「幸せな自分」 (知的生きかた文庫)

新品価格
¥576から
(2018/2/8 19:43時点)

ツキの最強法則―1日5分、7日で幸運がやってくる!

新品価格
¥1,944から
(2018/2/8 19:44時点)

他人を喜ばすと、幸運が押し寄せる! 他喜力

新品価格
¥10,235から
(2018/2/8 19:44時点)

西田文郎氏は北京オリンピックで女子ソフトボールを金メダルに導いたメンタルトレーナー

この方の本でどんな状況でも抜け道は存在するとか折れない心を学んだと思っている。

そして斎藤ひとり氏と西田文郎氏で私を宇宙一ツイている漢にさせてくれたと思うのだ。

実際にツイているとは思うのだ。

なかなか競馬の真理を見つけることはできない。

ツイてる人でなければ・・・・

そう考えるとやはり宇宙一ツイている。

多分京セラの創業者稲森和夫氏も、何冊かは読んだ方がいい。

生き方―人間として一番大切なこと

新品価格
¥1,561から
(2018/2/8 19:51時点)

稲盛和夫のガキの自叙伝―私の履歴書 (日経ビジネス人文庫)

新品価格
¥669から
(2018/2/8 19:51時点)

昔日経ビジネスを読んでいた時に、巻末コラムで記載されていたが、やたら仏様という言葉を使っていたと思う・・・・

斎藤ひとり氏の神様、稲森和夫氏の仏様そんなような目に見える物しか信じない人ほど貧しいと言う話・・・

諸々結果を起点に考えると、多分そういうことなのだ。

私はそう納得している。

もう亡くなってしまったが、和製バフェットと呼ばれたこの方もそれが正しいのではないかと考えさせられた方だ。

そうたまごボーロの竹田和平氏だ。

日本一幸せな大富豪 竹田和平さんが命をかけて教えた 魂に火をつける5つの物語

新品価格
¥1,512から
(2018/2/8 19:54時点)

花咲かじいさんが教える「人」と「お金」に愛される特別授業 (YA心の友だちシリーズ)

新品価格
¥1,296から
(2018/2/8 19:54時点)

日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学

新品価格
¥1,620から
(2018/2/8 19:55時点)

この方は天とワクワクありがとうが口癖の人・・・

そして旦那理論を持っている。

まずは与えよ、そしてもっと与えよといったイメージかもしれない。

この方も斎藤ひとり氏とか稲森和夫氏と同様・・・

結果を出している多くの人がそう言っているのであれば・・・・

多分正しいのではないかと私は思うのだ。

後は・・・・

考え方として似たような感じであれば・・・・

ギャンブラーだったらやはりこの人だろう。

勝率9割の選択

新品価格
¥1,111から
(2018/2/8 19:59時点)

勝率9割の選択を記載されたプロギャンブラーNOBUKIさんの書籍だ。

ハッピー思考というのも上記の成功者に似ている考え方じゃなかろうか?

メンタルの強さもそうだけれども・・・

過去の面倒くさい競馬の統計値すべて取ろうと思ったのも、競馬の勝ち方を私に教えてくれたととさんと・・・・

この書籍のおかげじゃないかと思っている。

後はやはりこの方だろう。

何を言っているか分からないかもしれないが・・・・

今なら分かるかもしれない。

考え方と言うか・・・・

無敗の手順―雀鬼・桜井章一の究極奥義

中古価格
¥945から
(2018/2/8 20:02時点)

無敗の手順―雀鬼・桜井章一の究極奥義〈2〉

中古価格
¥700から
(2018/2/8 20:02時点)

桜井章一氏の無敗の手順だ。

このほかの哲学的な考え方の本も悪くないが・・・・

個人的にはこれじゃないかと思えている。

活字で思い出せるのがこのくらいだが・・・・

過去に面白いと思えた漫画もアップしようと思う。

まずは私のところに来る人なら1度は読んだことはあるであろう・・・

当時高校2年生だった私に衝撃を与えた漫画・・・・

賭博黙示録カイジ 全13巻 完結コミックセット(ヤングマガジンコミックス)

中古価格
¥1,300から
(2018/2/8 20:04時点)

賭博堕天録カイジ 全13巻 完結コミックセット (ヤングマガジンコミックス)

中古価格
¥1,300から
(2018/2/8 20:05時点)

賭博破戒録カイジ 全13巻 完結コミックセット(ヤングマガジンコミックス)

中古価格
¥1,076から
(2018/2/8 20:05時点)

同じ作者で・・・・

銀と金 全11巻完結セット [コミック]

中古価格
¥1,478から
(2018/2/8 20:06時点)

金と銀・・・

これも最初に読んだときは夢中になった。

あとは当然かもしれないが・・・・

アカギ 1~最新巻 [マーケットプレイス コミックセット]

新品価格
¥18,820から
(2018/2/8 20:07時点)

アカギも面白い。

古いところでいけば・・・・・

ブラック・ジャック 全25巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

新品価格
¥11,312から
(2018/2/8 20:09時点)

手塚治虫氏のブラックジャックだったり・・・

手塚 治虫漫画全集 三つ目がとおる 全13巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

中古価格
¥3,052から
(2018/2/8 20:10時点)

小学生の時に夢中にさせられた三つ目が通る

火の鳥 (文庫版)全13巻完結セット(コミックセット)

中古価格
¥4,293から
(2018/2/8 20:11時点)

火の鳥だったり。

このあたりはどれを読んでも面白い。

ヤンマガでやっていたサザンアイズも途中の20巻くらいまで面白い。

3X3 EYES 全40巻完結(講談社ヤンマガKCコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

中古価格
¥2,105から
(2018/2/8 20:12時点)

ヤンマガの代紋TAKE2も当時は面白かった。

代紋TAKE2 全62巻完結(ヤングマガジンコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

中古価格
¥6,150から
(2018/2/8 20:13時点)

競馬漫画ならどう考えてもこれだよな・・・

ウィニングチケット

ウイニング・チケット コミック 全21巻完結セット (ヤングマガジンコミックス)

中古価格
¥3,722から
(2018/2/8 20:14時点)

比較的早期に終わってしまったが・・・

個人的には競馬漫画では一番面白かった。

他にも多々あったと思うが思い出せないので・・・・

このあたりで・・・

さて、この後も随時追記していく予定だが、今日のところはここまでにする・・・