競馬youtuberとして昨日動画アップしたんだけれども・・・

スポンサーリンク
回収率100%超えN島の今週の50万勝負!!安禅は必ずしも・・・

これね・・・

まあこっちには回収率も載せているんで興味があればどうぞ・・・

情報を棲み分けさせるのも難しいよね・・・

全部が全部のところでやっちゃうと私だったらそっち見ないしな・・・

某加工野菜の方も含めてコメント欄見ていると思うんだけれども・・・

匿名性なのか何なのか分からないが・・・・

頭おかしい奴多いよなと思えてしまうんだよな・・・・

バカなんじゃないかと・・・・

私のところだけかと思って、某加工野菜の方のコメント欄とか見てみるんだが・・・・

私のところととたいして変わらない湧いているコメントしている輩が多い。

なんだろうな、youtubeの視聴者も2Ch化しているというか・・・

普段お外用に民度の高さをアピールしている反動か・・・

屑みたいなコメントする奴多いよなあと・・・

生産性もないし、大して正しいわけでもないのに自分が正しい事前提で全力で間違った事言っていたりとか・・・

勘違いしているとしか思えないんだけれども・・・

普通に考えて、沈黙は金なりと言うように、余計な事を言うと馬鹿だと思われるのがこの世の中だ。

そもそも自分は何者なのか?

いや、傍から見て何者に見えるのか?

基本的にはただの馬の骨なんだが・・・・

その自覚がなく、馬の骨のくせに評論家みたいな顔で物事を言うんだが・・・・

お前は何の実績を出しているんだ?と聞きたくなるんだよなあ・・・

こっちは親でもないし、家族でもない。

馬の骨にも興味はない。

馬の骨見てハアハア興奮するような性癖も持ち合わせていない。

そしてそもそも相手を知らない。

何の実績もない知らない奴がしたり顔で正当性を主張していると馬鹿に見えて仕方がないんだよな・・・

この馬鹿に見えるというのもある種の病なのかもしれないが・・・・

自己主張するならまずは自分の結果を出して何者かを名乗り上げてから物申せと思ってしまうんだよな。

武士でもそうだろうと。

大音声で名乗りを上げて挑んで来いと思えてしまう。

音に聞くような相手は基本的に余計な事書かないしな・・・・

そもそも、分かっていない人は言葉の意味が同じレベルでは通じない。

物事は知れば知るほど言葉の意味が変わってくる。

その言葉から派生する経験だったりエピソードだったりと熱意を込めてやればやるほど似たような経験をするので同じ高さで言葉の意味が通じるようになるんだよな・・・

単語ってのはそれだけでは意味がなく、その言葉に関わるなんらかの共通する経験がないと本当の意味は伝わらない。

いや、本当に色と同じで・・・

同じ青でも濃度が違えば違う青だ。

経験とかはその濃度によって変わる事だと思うのだ。

ひとまず、こういう湧いてくる人に自主的退場を願いたく、二度ときたくなくなるように返信しているんだが・・・

あの粘着性は一体なんなんだろうな・・・・

やはり本当の信者としか思えない・・・・

例えば強く出ると弱く出てきたりとか・・・

突っ張り続けるやつも少ないし・・・

私には理解できないんだよな・・・

ネガティヴな考え方しているだけで、不器用ながら接近してきているのか・・・

目的が見えない・・・

ただ、何も考えず感情でコメントしているだけかもしれないが・・・・

あまり関わりたくはないよなあ・・・・

リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする