レパードステークスの比較と消去法

レパードステークスの比較と消去法

スポンサーリンク

さてと、昨日は快勝できてよかった・・・・

このまま連勝と行きたいのだけれども・・・・

今日は1つ勝負があるかどうか・・・・

オッズ次第になってしまいそうだけれども・・・・

面白いと思っているのがレパードステークス。

ここは、週頭から言っていたけれども・・・・

勝つのはドンフォルティスかグレートタイムか、グリムかアドマイヤビクターの4択・・・・

で何を買うかなんだけれども・・・

これは条件を見比べての消去法になる。

これ以外に勝たれたら当たらないので仕方がない。

でもって、まず馬的には強いとは思うんだけれども・・・

グレートタイム・・・

ユニコーンステークスで勝てなかった時点でちょっと勝ち運がない気がしてる・・・・

そして、ルメ様で怖いんだけれども・・・

ちょっとレース使い過ぎだよなあ・・・・

阿保みたいに暑いのに、結構レースを使っているのと・・・・

この馬500万卒業も手間取っているし・・・・

オープンでも1度も勝ち切れていない。

それが、メンバー揃ったG3で1番人気で後ろから・・・・

そしてマークされるので・・・

これは来られたら仕方がないとして・・・

頭は否定する。

綺麗に外回ってくればあっさりまとめてかわされる可能性は十分あるが・・・・

でも、相手が強いのに2倍台の1番人気・・・・

これから買うのは馬券的には負ける馬券だよな・・・

相手が強いしな、何しろ・・・・

なので、グレートタイムの頭は否定だ。

実力的にではなく、馬券的に買い方として否定だ。

こういうのを外れを恐れて買っていたらまず負ける。

これは期待値が低い馬なのだから来られたら諦めるべきなのだ。

例え当たっても長い目で見れば負ける馬・・・

これで当てるのは設定1のスロットでBIGを引くようなものだ。

なので頭で来られたら仕方がない。

暑い中を使い詰めだし、人気のダートで後ろからの差し馬・・・・

1番人気の差し馬はより不利を受けやすいので・・・・

ここはお飛びになるまであるかもしれないと思いたい。

まあ、来るかもしれないけれども・・・・

でもって、2番人気のドンフォルティス・・・・

これも強いと思うが・・・・

人気がない時の方がいいんだよな、舐められている時と言うか・・・・

本質的には短い距離の方が強そうなイメージがあるのと・・・・

前走もちょっと負けすぎな感じがする・・・

これが2番人気なら、これも期待値が低い・・・

そして・・・

ちょっと前の回収率別騎手ランキングでも記載したが・・・・

石橋脩騎手はちょっと回収率的には積極的に買いたい騎手ではない。

これが2番人気なら否定したい。

これも強いので押し切られる可能性が十分あるが・・・・

相手も強いし、マークされる立場なのでそう簡単にはいかないだろうと思うのだ。

でもって3番人気がアドマイヤビクター・・・・

これは戸崎騎手も回収率的に強調できるわけじゃないんだが・・・・

他の人気馬に乗っている騎手よりは回収率もいいし、今年の皐月賞馬に乗っていることもあるし、まずまず。

でもって・・・・

グリム・・・・

正直、オッズ的にはこの馬が一番買いたいし、実力もあると思うんだけれども・・・・

これまたリーディング上位で回収率最低クラスの内田騎手・・・・

これも勝たれたら仕方がない。

もう少しオッズが違うならこれからなのだが・・・

むしろ田辺騎手がアルクトスじゃなくてグリムなら迷わずこれなんだけれども・・・

リーディング上位で回収率最低クラスの騎手を本命に推すのも違う。

ゴールドシップ以来、内田騎手はメンタルやられてしまっているイメージがあり・・・・

兎にも角にも無難かもしれないが勝とうと言う強い意志が見えないんだよな・・・

舐めていると言うか、手を抜いていると言うか・・・・

これが10倍割り込むようであれば買いたくはない・・・

なのでアドマイヤビクターから買おうと思っている・・・・

でもそれほど大勝負するつもりもなく・・・・

頭をアドマイヤビクターにして・・・

相手をドンフォルティス、グリム、グレートタイム、アルクトス、イダペガサス、オノリス、プロスパラスデイズ、エングローサー、ビックスモーキー、ヒラボクターシュ、フロリアヌス

このあたりでオッズ切するかな・・・

単勝もちょろっと買うけれども・・・・

大勝負と言うつもりはない・・・

本当は結構勝負したいんだけれども・・・

ルール違反になってしまうので・・・

極力BETを抑えるべきなんだよなあ・・・・

まあ、絞って都合の良い結果に期待したい・・・・

いい流れを感じるのでここできっちり連勝してやりたいところだ。