武豊SPの話の続き・・・

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...

さて、昨日記載したモノシリーの武豊SPの続きだ・・・

ギャンブルや競馬に限った話ではないのだけれども・・・・

今日丁度読者の方からメールをいただいた。

勝手に掲載させていただいてしまうが、人を特定できるわけではないのでご容赦ください。

ご本人から苦情が来た場合は画像を消させていただきます。

こちらの書籍、私は読んでいないが一時期電車の広告にずらっと並んでいたのでご存知の方も多いと思う。

この書籍のサブタイトルに「実力?まだそんなこと言っているの?」と記載されていた。

この言葉に私はその通りだなと思った物だった。

世の中、実力主義と言われているがこれは真実ではない。

いや、何をもって実力かによって変わるので、何とも言えないが、そもそも実力ってなんだろうか?

物事に対する実現力という視点もあるかもしれないが・・・

これは個の力ではなくて他力の協力を集約させたものと私は思っている。

だから、会社内でいくら営業でトップ取ろうが営業と言う視点で見れば売ってきたことが実力かもしれないが、でも売らなくて社内営業をし、結果が0でもデキると思わせた方が他力を使い結果的に実現力があり、実力になる。

つまり、実力なんてものは0でもいいのだ。

これが社会の恐ろしいところで、具体的に実力は何かを示してくれない。

他力を集約して物事を実現する事だとしたら、錯覚資産を増やした方がいいと言うのもうなずける。

ただ、私のようにパフォーマー嫌いは本質を突いてしまう。

だから、錯覚資産を増やそうとするパフォーマーを丸裸にしてしまう。

裸の王様に向かってなんで裸なの?というように丸裸にする発言をしてしまうので会社員向いていないなと本当に思うが・・・

まあ親方自分の自称天下無双の剣豪になるしかないのだけれども・・・

けれども、宮本武蔵の例を取ったって、天下無双の剣豪を名乗り、認知されてもそれだけでは意味がない。

折角ブランディングしても他力を活用できなければ、宮本武蔵の結果的に強いけれども果実を手にしていない時点で間違っている。

だから、他力を上手く活用できる人間はギャンブラーなんかやめて、自分にメリットのある人間にどんどん入り込めばいいのにと思ってしまうんだよな・・・

まあ、話がずれたけれども・・・・

昨日の武豊の話もそうだが、数字で結果を見ると視点によっては武豊はすごいが・・・・

実力と言う視点で見た場合・・・・

何を実力とするかに拠るけれども・・・・

本質的な実力・・・・

つまり騎乗技術で見た場合武豊の単勝回収率は69%なのである。

これは単勝還元率の80%を大きく下回っており・・・・

実力者とは言い難い。

ところが、武豊は史上最高勝ち鞍をもっており4000勝している。

この視点から見れば実現力はある。

昨日も記載したが、これは武豊の騎乗技術が凄いのではなく、異常なまでに強い馬やいい馬に乗れる環境を整えた事。

総合的な実力があると言える。

幸運もあったと思う、競馬全盛期のオグリキャップの時にデビューして、最年少でG1を勝つような持っているものもある。

大体東京競馬場に出走したウォッカに騎乗して負ける方がおかしい。

ディープインパクトのような異常な馬に乗って有馬記念で負けること自体がおかしいのだ。

あれは完全にルメ様との騎乗技術の差だ。

ただ、武豊は凄い。

何しろそれをカバーする術を持っているのだから。

同様に幸騎手も凄い。

あれだけ勝率も回収率も悪いのに、何故騎乗数に恵まれているのか?

それは幸騎手は技術ではなくゴルフがプロ並みに巧く、馬主や調教師さんとゴルフ営業に平日でかけているからなのだ。

つまり、技術的な実力はないが、他力の協力を得る術を持っており、実現力はある。

この錯覚力と言うか、他力を使うと言う事は競馬にも言える。

はっきり言ってケイタササグリは競馬は下手だ。

だが、結果的に競馬においてあれだけ影響力を多く持っている。

それは他の力を上手く使っているからであって、競馬における技術的な実力だったら多分私の方が遥かに上だろう。

でも、実現力は私は彼に及ばない。

なので、私のところには本質を突く読者が多いと思っているし、本質を突いた方が競馬においては有利だ。

まあ、大根おろしも下手だけれどもね・・・

あれはしかも他力を活用する発想がないから多分もう駄目だろうけど・・・

やってること見ると結構傲慢だしな・・・

分身予想とかいう意味不明のやつ、どのくらい回収できているんだろうね。

まあ、そんなわけで・・・・

実力ってのは他力まで巻き込めての物と私は考えるけれども・・・

私にとって必要なのはどう競馬で勝つか。

来年の後輩がどうにか「普通」の数字を出してくれればいいのだが・・・

というかそれだけでド楽勝なんだよな・・・

けれども、予想が悪いんじゃない事は分かっている。

出遅れたり、騎手がミスしたりするのは予想の範疇を超えているしな・・・

ただ、出遅れと騎手のミスが減ってくれさえすればそれでいいんだけれども・・・

昨年2018年は競馬でド楽勝宣言をした。

実際に勝ちこすことはできたし、あれだけのレース数を購入して回収率100%超えることができるのは偶然じゃない事は競馬を理解している人なら分かると思うのだ。

ただ、全然ド楽勝じゃなかった。

公開していないけれども勝ち額の数字だけ見れば楽勝に見えるんだろうなと思うけれども・・・

死ぬほど苦しかった。

半年ジリ貧とかやってみるとこの世の終わりと世紀末とヒャッハーが同時に来たようなもんだ。

人間は基本的に待てないし忍耐力がない。

それを再認識したが・・・・

2019年・・・

1年苦しい展開を凌いだご褒美と言わんばかりに噛み合って欲しいものだなあ・・・

来年はルール通りの馬券の買い方と、勝負と遊び口座を分けようかと思っている。

自分で収支を大きく落としているのは分かっているので・・・・

勝ち方と負け方を再認識させると言う意味合いでも、ルールだとどうなるかの数字を出したい。

それと・・・・

実はもう一つ新しいルールを見つけているので・・・・

それの検証と追加かな・・・・

現状維持は退化・・・・

あと来年ダイエットブログも作ろうかと思っている。

ちょっとリバウンドしてきたので、また本気で究極に体重を落としてやりたい。

書いたり宣言したりすることでよりブレなくなるしな・・・・

それとワードプレスでブログを作る方法も記載したい。

行動以外に何も起きないし・・・

なので来年もよろしくお願いいたします。

何か知らないが、連休のはずなのに時間がないんだよな・・・

予定いれなかったのに飲み会やらなんやらで、実質休みが二日しかない・・・

6連休のはずなんだが・・・・

時間をどう作り、どう活用するか・・・・

これも考えきゃならない・・・

リンク




競馬予想について
たまに問い合わせメールが来るので・・・

リンクを貼れば、そのまま回答できるように再度記事として記載しておこうと思う。

よくメール…

N島の糖質カットダイエットブログ

N島の糖質カットダイエットブログ

炭水化物カットで3か月で20kg痩せたアラフォー男の糖質カット再ダイエットブログ

シェアする

フォローする