クリンチャーの単勝に500万円か・・・

クリンチャーの単勝に500万円か・・・

スポンサーリンク

Nスポ上はカレンミロティックが過剰人気に見えて仕方がない・・・

何故に?と疑問を感じるが・・・

逆にレインボーラインの印が薄すぎる気がするけれども・・・

カレンミロティック調教が良かったんだろうか・・・・

さて・・・

Nスポ記者のKaelu Harukiさん

のコメントで昨日の朝10時から10時5分にクリンチャーの単勝の500万いれた人がいるらしい。

上記のターゲットを見ると確かに単勝の時系列でみてみると8番に10時から10時5分の間に投票が50000票入っているので・・・

乾坤一擲の勝負に出た勇者がいたのだろう。

これがヒシミラクルおじさんのようなオジサンなのか・・・

FXで破綻した人のように一発逆転の勝負をしなければならない若人なのか・・・

それともI氏のような勝負師なのか・・・

それは分からないが・・・・

一般的な金持ちや馬主のようなタイプではないと私は思うのだ。

そういう人はこういったギャンブルを基本的にやらない・・・

ただ、ヒシミラクルおじさんは本当の例外で・・・

たまに人生をかけた大勝負をする人はいるが・・・

生き残るのは例外中の例外・・・

皆必ず滅している。

この方も生き残りを応援したいが・・・

人気馬のG1の三浦騎手・・・・

しかも腕が問われる3200m・・・・

結果を起点に考えるのであれば・・・・

もし、三浦騎手が本当に天才的な騎手なのであれば・・・

とっくにG1で結果を出していると思うのだ。

なんとなくなんだけれども・・・

これは私の感覚なんだが・・・

三浦騎手は後藤騎手とかと違って、天才ともてはやされたせいか・・・

騎乗が馬券を買っているファンに対する愛を感じないんだよな・・・

勝つ気あるのかとか・・・

最大限の勝つ努力をしての負けなら納得がいくんだけれども・・・

すべてのレースが数ある騎乗の一つ的な乗り方をしているように感じてしまう。

私は怖くて乾坤一擲の勝負を三浦騎手には託せないが・・・

すべてが変わる瞬間というか・・・

さなぎから蝶に変わる瞬間であることを祈りたい。

三浦騎手にそれが起きるようであれば・・・・

今後変わるかもしれないとは思うけれども・・・・

馬的にはクリンチャーがかなり魅力的だけれども・・・

それでも2~3番人気・・・・

強いのはシュヴァルグランだとは思うが・・・・

長距離であれだけ実績があるのに、G1でもいうほど負けていないのに年齢で人気落としているアルバートから私は勝負する予定。

鞍上が人気がほどほどのルメ様と言うのも心強い。

負けても仕方がないが、私は3年連続天皇賞春でアルバート本命・・・・

私の一貫性が勝つか・・・・

クリンチャーおじさんの夢が勝つか・・・・

個人的にはクリンチャーに勝たれたら素直に祝福できるが・・・

もし勝ったら・・・・

二度と乾坤一擲の勝負をしない事を祈りたい。

さて・・・

今日は勝負がそれなりにあると思っていたのに・・・・

まさかのほとんどなし・・・

LINE@の上限にも引っかかっているし・・・

ブログで直前に予約記事でアップする予定です・・・

まだ、我慢の展開が続くなあ・・・・