ツイているという事

スポンサーリンク

まあ、たいそうな事を記載するわけではないけれども・・・

私は宇宙一ツイている凡人だ。

だが、言い続ていると本当にそうなるなと思っている。

言葉には実現力がある。

前にも記載したが、凡人ほど目に見えるモノしか信じず、成功者ほど目に見えないモノを信じる。

言霊も信じる事も否定することもできるが・・・

否定して上手くいっている人を見た事がないという事は・・・・

結果を起点に考えれば、言霊を否定しながら表舞台に出てくるような勝ち組は存在していないのではないだろうか・・・

そんなことを思わされる。

ということで・・・

私は何が起きても宇宙一ツイてるので・・・

結果的にプラスになることしか私には起きないと思っている。

物事の転機は何かのメッセージ・・・

選択が必要になった場合・・・

当然苦しそうな方を選ぶとよりよいとは昔からよく言われた話。

楽をする自分は否定しよう。

そんなわけで・・・

FXのお話・・・

まあ、米ドルの長期金利が上がっているのに・・・

何故か円高になると言う理論からすれば真逆の事象が起きている。

私のトランプ大統領就任時に仕込んだ円買いドル売り・・・

ようやく近づいてきてくれたけれども・・・

まだ予断は許さない・・・

ただ・・・

勝つまでタコ粘りと言う忍耐が・・・・

勝ちをもたらせる証明はできるのではないだろうか・・・

仕込んだのが101円70銭・・・

あと4円でペイラインだが・・・・・

スワップがー100K超えているんだよな・・・・

なので最低でも100円を割り込んでくれないと・・・・

利益は出ない。

ただ・・・・

100円ちょっと割り込むだけでは我慢した甲斐がない・・・・

なので勝負でさらにタコ粘りなんだけれども・・・・・

円高に振れたりするときは早いからね・・・・

が・・・

バークシャーハサウェイのウォーレンバフェット氏がダウの割高に警戒感を出している。

バフェット氏は当然先を読むのが早い。

ニューヨークダウも史上最高値を超えているし・・・・

明けない夜がないのと同様、夜が来ない昼もない。

リーマンショックからそろそろ10年・・・・

暴落は10年に一度くらいやってくる・・・・

今年はビットコインかもなとか思えているが・・・・

そうなった時に・・・

円高くるんじゃないかな・・・

なんだかんだ言って暴落すると安心の円買いが入るし・・・・

円安をあれほど容認され続けるとも思えない・・・

決算で外貨を円に換えなければならないだろうし・・・・

まあ、2017年は安定した範囲のボックス圏で動いていたけれども・・・・

100円を大きく割り込むような事が起きて欲しいんだよな・・・

そして・・・・

大暴落したら今度こそは・・・・

嘘だろうと思うような有利なポジションで・・・・

これまたタコ粘りしてやりたい・・・・

再チャンス来てくれるかな・・・・

ただ・・・

私は宇宙一ツイているし・・・

すべてが噛み合う日も・・・

そう遠くないのではないかと期待している・・・