MYSOSからのビデオ通話に出れなかったとしても

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

まったく問題ない。

海外から日本に帰国する際に、言っていた海外の国の区分がある。

黄色区分と赤区分だ。

黄色区分の国から帰国した場合は。ワクチンを3回接種していて72時間以内の陰性証明を出せば自宅待機も無し、帰国時のPCR検査もなしで解放される。

一方、ワクチンを打っていない、もしくは2回しか打っていないと2022年8月17日の時点で、5日間の自宅待機を義務付けられる。

赤区分の国からだと、全部の条件を満たしていても5日間の自宅待機になる。

ところが、三日目にPCR検査を受けて、陰性が出れば4日目以降の待機はなくなる。

で、この自宅待機なのだが監視アプリをインストールを義務付けられる。

そのアプリがMYSOSとかいうアプリ。

これをいれると毎日の健康報告と、ランダムの時間帯に位置情報を知らせてくださいと来る。

後はAIから何時にかかってくるか分からない電話。

違反すると名前を公表されてしまうとある。

まあ、日本人的にはこう書かれると真に受けて心配になるかもしれないが、大体の事は真に受けてはいけないんだよな。

そう、世の中の大体は真実は告げられていない。

だから言葉を真に受けると不利になるようにできているのだよな、世のシステムは。

まず、このスッカスカの無意味なアプリなんだが、PM19時からAM9時までは基本的に鳴る事はない。

お役所の仕事の時間内という事もあるが、多分深夜とかに確認すると生活のパターンの問題でクレームになるのだろう。

逆に言えば、PM19時からAM9時までは監視がないのと同じだ。

一応GPSがONにされるので携帯を自宅においておけば、外出してもまずバレる事はない。

そして、自宅に付いたら登録場所として現在位置を登録する。

登録された翌日は夕方くらいに最初のAIからの電話が来る。

私の場合は16時だったが、検索すると初回は18時台が多いみたいね。

そして翌日からは大体朝9時台にAIからの電話が来る。

風呂とか入っていて出れないと、位置確認の報告がくる。

それを報告すると、もう一回くらい位置確認の報告がきていたんだが、2時間くらい放置して気づかなかったんだけれども、2時間後にきづいて報告

どうもAIの電話にでれなかったり、位置報告が遅れたりすると何回もくるみたいね。

もう三日目なのでPCR検査場に行って、陰性証明取ってくるから二日間短縮できると思うんだが。

二日目は一回もAIの電話出れなかったけれども特に何もなかった。

そして三日目も朝9時にAIの電話に1回出てからはなんの通知も来ない。

で、こういうのって結構緩くても問題なくて、結局悪意があるかどうか。

努力が見えれば、適当でも全然問題ない。

AIからの電話に出ようとする意思表示さえ伝わればほとんど出れなくても当たり前だけれども、名前を公表されるような事はない。

ソフトをアンインストールしたり、携帯の電源落としたりという悪意を伝えなければ正直、過程というか気持ちが伝わればOK的な物だ。

こんなの意味があるのかと思うけれどもね。

多分、素直に自粛している人なんてほとんどいないだろうな。

そもそも帰国後最初のPCR検査で陰性なのに、ワクチン打っていないというだけで自主隔離とか意味不明だ。

ワクチンが打たれないと儲からない何者かの意図が隠れているとしか思えない。

だから、こんなの1回でも出れば出ようとするという意志が見える分、まずペナルティを頂戴する事はないだろうね。

そして名前を公表されてもローマ字表記らしいので個人の特定にはたらないし、さらされる期間も自宅待機期間の間だけ。

最終日前とかにさらされても1日で消える。

なので、私もAIの電話2回出れなかったけど、今のところ何もなく、明日には解除される予定。

帰国時に陰性なら無駄な拘束やめて欲しよな。