恒常的な話になってくるので素直には喜べないよなあ・・・・

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

さて・・・

表題の前に今週も大阪杯があるのでNスポ募集します。

締め切りは4月5日の日曜日AM9時の予定です。

昨日の後輩の推奨・・・・

狙って当たるには当てたし・・・・

永遠に外れ続ける事はありえないと感性が推したので憤りでダブルベットしてやったんだが・・・・

上手くいったはいいけれども・・・・

数字を見ると手放しで喜べないなと感じるのだ。

まあ・・・

まずは的中馬券を見て欲しい・・・

2021年3月28日阪神6Rディオスクーロイ・・・・

これ単勝200K入れて、3.4倍の回収だったんだが・・・・

この確定オッズを見ると今後を考えると頭が痛いなと・・・・

上記の画像が確定オッズで、単勝は3.4倍なのに馬単の総流しは3.9倍ついている。

通常であれば、馬単の還元率は75%のため・・・

馬単総流しよりも還元率80%の単勝オッズがつかなければならないのだが・・・・

ここの右上を見てもらえばわかる通り単勝に4300万円合計入っている。

単勝の総購入金額が200万円位だと10万入れるとオッズが1~2倍くらい下がるが・・・・

4300万も入っていれば私が200K入れたくらいじゃオッズは変わらないはずなんだよな・・・

ところが・・・

実際は馬単よりも0.5倍も下回っている・・・・

つまり過剰にこの単勝が買われているという事なんだけれども・・・・

こうなってくると予想の意味合いが大分変ってくるんだよな・・・

私よりもぶち込む人が多いのか、幅広く入れている人が多いのかは分からないが・・・

後輩の推奨のレースだけこういうオッズの動きをよく見かける。

私同様攻略している人が共闘しているとしか思えないんだけれども・・・・

これは結構危険な話で・・・・

競馬の結果を変える大きな要素にオッズがある。

回収率に直接結びつくので物凄く重要なんだけれども・・・

それ以上にオッズが低いと他の騎手にマークされ、不利を受けやすくなるんだよな。

または新人騎手などのプレッシャーで騎乗ミスが増えたりする・・・・

競馬で勝つ概念は低オッズを切るオッズ切なのだから・・・・

常に過剰に買われる予想になってしまうと、逆にその本命を外して購入する方が期待値が高くなってしまうんだよな・・・・

これを見る限り、今後もそれが続いていきそうで期待値を稼げていない状態になってしまいそうで危機感を感じる。

まあ4月が近づいているのでトラックバイアスが出にくい時期になってくると後輩の予想が芯を喰うようになる気もしているが・・・

けれども、このオッズ問題は逆に後輩の本命で過剰になる時はかわして、その時の1番人気や、後輩の対抗や黒三角でオッズが高い馬を抽出すると何倍以上のオッズだけ買えば有利になるとか出てくると思うのだ。

けれども買い方としては軸を2頭にしてしまうとそれまた負ける買い方になってしまう。

となると、何気にボックスのオッズ切も正しいのかもしれないよな・・・

検証はしていないけれども・・・

軸だけお飛びになる率が最近高いと感じるのは過剰購入によるオッズの低下が結果に影響しているように感じてならないのだ。

もう少し様子を見る必要はあると思うが・・・

嫌な感じの状態だよなあ・・・・

オッズの付き方が・・・・

騎手がミスる騎乗をするような過剰人気にはなって欲しくはないんだが・・・・

まあ、それでも世の中何が起きるかなんて分かりはしない。

まずは来週に期待だが・・・・

中山コースは最難関の気がするので早く府中や新潟や函館に変わって欲しいんだよな・・・・

コメント

  1. 会員A より:

    土日5レース買って的中1レースだとチャラか。まあ厳しいよな。

  2. 会員55号 より:

    こんばんは。
    全てはご自身で招いた事なのでは?
    と言うか、必死こいて宣伝して
    一生懸命に自分で買った馬券のオッズを
    下げているようにしか見えません。
    滑稽で、とても迷惑です。