決め手不足

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...
復活した後輩のブログ

復活した後輩の競馬予想ブログ

泥沼の競馬予想

は情報力不足なのかもしれないが・・・

欲する情報がどこにあるかを見つけるのも難しいよな・・・・

さて・・・

もう会社員で定年まで生活してその後は年金生活という人生モデルが崩壊しているとしか思えないので・・・・

皆、自分で何かをして収入を複数得ないと生きていけない社会になっていると思うんだよな・・・・

逆に考えれば・・・

今の会社で例え私が営業としてそれなりに売っていたとしても・・・

50歳になれば売っていてもやめられないだろうと思われ割に合わなくなる可能性も十分あるし、10年後の事など誰も分からない。

どうやってもあと10年以内に自分で食えるシステムを作らないと滅することになってしまう。

かといって、私は馬鹿正直に稼げないからといって悲惨な生活を受け入れる気はない。

いざとなれば、ブラック寄りのグレーゾーンを攻めなければならないと思っている。

これは最終手段で、ホームレスか無一文かになるという選択になったら・・・・

やらざるを得ないかと思っているが・・・・

できれば正攻法だけで完結させて、最終手段はとりたくない。

多分、上手くいけば生涯年収くらいは短時間で稼げるだろうけれども・・・

まずどれだけスケープゴートを用意しても、かわしきれないだろうな・・・

まあ究極、生きるか死ぬかの選択になれば人間なんでもやるので・・・

私もそうだろうと思っているし、こうなったらそうするという究極の2択として覚悟は必要なんだけれども・・・・

そんな不毛なリスクは背負いたくないよなあ・・・

けれども、馬鹿正直に飲みにも行けないような生活を受け入れては生きている意味もない。

だからこそ、最終手段も準備が必要なのでまだする必要がない時から準備はしておかないとならないんだよな。

そんなわけでなんとかその前の正攻法で網に引っ掛けたいと思っているんだが・・・・

決め手がないんだよな・・・

これからやろうとしている事は今の時期のコロナの時だけは有効だと思うんだけれども・・・・

問題はその後・・・・

次の次くらいまでの一手が必要なのだよな・・・

現状を考えると・・・

浪費家の私に工場のラインを作る等の資金力もないし・・・

どうやっても自分がHUBとなって、他力を集約して何かをしないとならない。

今、私の手元にあるのは・・・

会社として箱にできる手札

住所、固定電話、FAX、名刺

そして対象は歯科医師てという誰に売るかまでは決まっている。

そしてどうやってもそれほど難しくなく・・・

一番頭が痛いのは何をだ

資本がないので・・・

当たり前の物を売っても売れるわけがない。

大手がやるにはちょっと不足している利益率の高いニッチな物で、ランニングが稼げるサービスか物じゃないとならないんだが・・・・

それを歯科医師向けに何がが見つからない。

個人事業主としての自分でやっている事の代行を実施してもいいんだが・・・

これも信用してもらうのに難しいし、コンサルと同じになってしまうしな・・・・

補助金の申請代行やネットワーク構築の何かの手配なんかはできるんだけれども・・・

それを信用してもらい買ってもらうのは難しいんだよな・・・・

そう考えると・・・

オンライン資格認証用のVPNの設定を売るのもいいかもしれないが・・・

競合も多いし、自社とも競合するからこれは倫理上も無理だよな・・・・

歯科専門の何でも屋ができるとは思うが・・・

でも歯科専門の何でも屋ってじゃあ何ができるのと言われると要望があった時にそれを解決しかできないのでなかなか営業が難しい・・・

かといってMEOの営業するのも違う気がするしな・・・・

自分の解決した自分の困りごとを売るのがいいんだろうけれども・・・

売る対象と売る手法やネットワークもあるが・・・・

一番重要な何をが埋まらないんだよな・・・・

ただ人が作っている物だとそこに生殺与奪を握られてしまうし・・・

海外で作ってみて輸入したとして・・・

何を作るかの答えが見つからない。

ランニングが稼げて、競合に対して優位性のある物かニッチなサービス・・・・

やはり歯科医師に聞くのがいいんだろうな、何が消耗品などでランニングコストが高いか・・・

海外でできたら割に合うのか等・・・・

情報が足りないんだよな・・・

そして必要な情報ってのはネットじゃ絶対に出てこない。

表面の情報しかないので、コアな情報って人づてしかないんだよな・・・

だからこそ幸運は他人が運ぶ物であって・・・

人間と会わないと始まらないんだよな・・・・

何をの部分をどうやって埋めるか・・・・

どう考えても歯科業界は飲食業界や旅行業界やパチンコ業界と違ってコロナのダメージが少ない。

国が支えようとしてくれているし、国が支えようとしている業界はかなり優遇されている。

物凄くいい業界だ。

でもそこに所属している人たちにとってそれは当たり前のことで恵まれていることに気づいていない。

だからこそ、景気の良い時もたいして変わらないかもしれないが・・・・

不景気な時は最強の業界だと思うのだ

医科と違い病床不足で赤字という事もないし・・・

歯科ってすごいなと思うのだ。

本当に何もしたくない娘さんがいたら勘違いをしないように気をつけながら歯科衛生士になるべきだと思うのだ。

こんなにいい仕事は他にない。

勘違いしてキャバクラとかに行ってしまう娘もいるが・・・・

ダブルヘッダーすればいいだけで歯科衛生士は辞めるべきではないと思うんだよな。

何しろ先生より偉そうにしている衛生士もいるし、職も見つけ放題。

上手くいけば玉の輿・・・

絶対に美味しい。

男性でもなれるならなってもいいんじゃないかと思うくらい。

でも私は手先は不器用だから流石に難しいかな・・・・

だけれども考えてみれば・・・・

衛生士を手配するサービスを狙うのがいいかもしれないな・・・・

誰かと組んで・・・・

ちょっと考えたい・・・・