モレイラ騎手(ジョアン・モレイラ)の競馬

スポンサーリンク

さて色々やってみるもんだねと検証しているんだが・・・

楽天ブログからこちらのワードプレスに移行して約2年・・・・

もっと早くやっておけばよかったと後悔しているが・・・・

もうすぐこちらのブログで1000記事になる。

1000記事になると変わるとは言われていたが・・・・

最近確かに変わってきて、毎日1000PVを超えるようになってきた・・・

記事の選定も重要なんだけれども・・・・

何でもやってみるもんだね・・・・

SEO的にも強くなってきて・・・・

自分の書いた記事のエゴサーチもしてみるんだが・・・・

ワードによってはトップに来るようになり・・・・

一貫性の継続の重要性を改めて思わされる。

ちょっと表題の前に余計な話を書くと・・・

SEO的にはオリジナルの記事を1記事1000文字以上クオリティの高い内容を書くと検索上位に来ると言われている。

少しずつ私のブログも強くなってきており・・・

早くやっていればもっと強かったのになと後悔がある・・・・

まあ、それは過去の私は変えられないし、私の記事で誰かがプラスになればそれでいいと思うので・・・

私より若い人向けになるが・・・・

少しでもやろうと思ったら、今すぐナウやってみるべきだ。

ジンビーム飲みながらのおっさんの戯言になるかもしれないが・・・

面倒くさいってのは本当の魔物で・・・・

あなたから何もかもを奪っていく。

一瞬でもやってみようと思った事はまずは1回やってみよう。

三日坊主は駄目なように聞こえるが、実は超立派だ。

なにしろ、100人が何もしないのにまずはやってみた人なのだから。

少なくとも三日坊主は百人に1人の逸材だ。

だから例えば私のブログ見て、ワードプレスやってみようとか思ったら即やるべきだし、私より面白い動画作れると思ったなら今すぐなう、youtubeやるべきだ。

面倒くさいって感情は他者の悪意と一緒で自分の足を引っ張って変わらないで欲しいと言う安心感のために存在する。

ずっと仲間でダラダラしていようぜと言う悪魔の誘いなのだ。

と表題から大分ずれた・・・

モレイラ騎手だ・・・・

そう、ブラジル出身の騎手で・・・・

ジョアン・モレイラは香港の騎手なのだが・・・・

出身はブラジル・・・・

経済的には楽なイメージのない国で・・・・

天才なのか努力家なのかは分からない・・・・

だけれども・・・

成績的にはデム様を超えるレベル・・・・

ひとまず2018年10月5日時点の成績を掲載する・・・

2014年に初来日したモレイラ騎手・・・・

1983年生まれの私より4歳年下・・・・

現時点での全成績は221戦76勝・・・・

恐ろしい事に勝率3割だ・・・・

そして、当然だが1番人気の回収率は100%割っている物の・・・・

それでも93%ある・・・

通常に1番人気避けてモレイラ騎手の単勝だけ買っていれば回収率100%を超える。

条件が付かなすぎるのだ・・・

しかも・・・

外国人騎手なのにダートの方が回収率が良い。

これが日本騎手になったら・・・・

ルメ様も大分厳しくなるだろうな・・・

このアグレッシブさ・・・・

雑草のデットーリ化だと思うのだ。

凱旋門賞のようなレースは買った事がないが・・・

本当に実力でもぎ取っている感じ・・・・

ボクシングで言えばパッキャオのようなイメージだ。

これが日本人に来たら・・・・

最初の1~2年無敵だろうなと・・・・

デム様もルメ様も上手いが・・・・

やはり慣れと言うか・・・・

最近本気を感じないのだよな・・・

満足してしまっていると言うか・・・・

人間満たされたり、満足すると、もうこれでいいと思ってしまうのだろう。

もうこのへんでいいやと思ったら、その時は敗北している 広岡 達朗

広島県呉市出身の元プロ野球選手(内野手)・元監督、野球解説者(評論家)。

この話を思い出す。

きっとモレイラ騎手も日本に慣れていい賞金を手にするようになったら温くなると思うが・・・

最初の3年くらいはとんでもない回収率を叩き出すと思うのだ。

岩田騎手も、デム様もルメ様もそうだったが・・・・

彼らは賞金を手にして、温さに慣れてしまい・・・

これでいいやになってしまったんだよな・・・・

勝負事で負けるのは仕方がないが・・・

本当に上手い騎手は負けても張っている側が仕方がないと思える騎乗をする騎手だ。

そう考えると、後藤騎手はあれで負けるなら仕方がないと私に思わせてくれた唯一の騎手かもしれない。

モレイラ騎手も同様かもしれないが・・・

成績見ると、特別と1番人気かわすだけで相当勝てる。

これは間違いなく相当巧い。

世の中・・・

競馬に限らずだが・・・・

すべては人間が最重要・・・

すべての結果は関わる人間で決まる。

馬も厩舎がいくら完璧に仕上げても・・・・

乗る騎手によって変わる。

着目すべきは人だ。

人以外見る必要なんかない。

メルカリも同様だけれども・・・

優秀な人と組むためにはスキルが必要だ。

モレイラ騎手は人が優秀。

デム様もだが、デム様は華があるためか大舞台以外手を抜く傾向にある。

モレイラ騎手が来ることでデム様が危機感を感じてくれれば面白いけれども・・・・

ただ、2022年くらいまではモレイラ騎手の本気にただ張るだけでいいかもしれない。

勝率3割は全部1番人気と変わらない勝率だし、回収率ベースですべての騎手に勝っているのだから・・・・

今のところ日本一は間違いないだろう。

ただ、全く関係ないが・・・

改めて思ったがメルカリがこけるわけないよな・・・

競売おけるモレイラ騎手のようなのがわんさかしているんだから・・・

アイムオールインでいいかもしれない。

結果を起点に考えればもっとも逆らってはいけない騎手がモレイラ騎手になると思う。

けれども、着目すべきは1番人気と特別では回収率100%を割っていると言う事だ。

賞金が高い特別は他の騎手も本気のため勝ちづらいし・・・・

1番人気はどんなに上手い騎手が乗っても回収率100%を超える事がないのだ。

だから常に1番人気の頭は否定すべきと言う事がここで分かる。

となると、1番人気を頭で買う時は色々フィルターをかけてそぎ落とさなければならないと言う事なのだろう。

モレイラ騎手が乗っても1番人気だけ買うと負けるのだ。

これを忘れないでおきたい。

まだG1には縁がないので・・・

2番人気以下で勝てる可能性がある場合はモレイラ騎手は積極的に買っていきたい。

意外に、成績見ると地方の騎手もあまり上手くないのだよな・・・

世界って凄いね。

モレイラ騎手ちなみに香港では雷神と呼ばれているらしい。

2年前に初来日から2年目で武豊の記録に並んで7連勝とか・・・・

モンスターだよなあ・・・・

元騎手の菊沢隆徳調教師も

「体幹がすごくて根本から違う印象さえ受けます。

フォームとかムチの持ち替えとか…。これまでこんなジョッキーは見たことがない。」

こう言うレベル・・・

世の中のすべては人が動かしているのだから・・・・

逆らってはいけない今最強の騎手だろう・・・

日本においてはだが・・・

ちなみに人も視点に入れた初心者が勝つための方法はこの記事を参考にしてください。

初心者が回収率100%超える方法

中級者までは役に立つと思います。

コメント

  1. ゴキチャン より:

    今日もメルカリ愛を感じます。
    すれ違い愛ですが。
    今日も予想吹きそうです。

  2. X より:

    今日の勝負はいかがでしたか?