府中の1800Mも展開重視 競馬格言

N島自己紹介

府中の1800Mも展開重視 競馬格言

競馬格言の一つ

よく、府中のセンハチ展開要らずと言われているが、今の競馬で展開を読まずして勝利はあり得ない

毎日王冠でスローペースに殺された強い差し馬は沢山いる

反対に先行争いでラスト失速した強い(はずの)逃げ、先行馬もやはり沢山いる

要するにどのコース、距離でも展開不問の中心馬など皆無に等しいらしい。

まあ、正直な話・・・・

府中の1800展開いらずという格言自体に疑問を感じるので・・・・

その真逆の格言なんだろう。

あくまでも参考までにという格言だ。

私自身は騎手の意図が働くので展開は読めないものだと思っている・・・

スローペースになると思う騎手が多ければ前に行く騎手も多いだろうし、脚質どおりに走るとは思えない・・・

ダービーでワンアンドオンリーが先行してイスラボニータを差したのは記憶に新しい・・・・

府中の芝1800mと言えば毎日王冠のイメージが強いし・・・・

各々勝とうとして、決まりきった脚質通りには走らせないだろう・・・・

スポンサーリンク
レクタングル