輪切りが真実か・・・・

N島自己紹介

さて・・・

全体という森を見ていると・・・

見えない物も大部分あるけれども・・・

木の一本、一本を見なければならないんだろうなと思わされる・・・

先日世紀の大発見をしたかのような感覚にとらわれていたが・・・

毎年で輪切りにすると・・・

ここ数年が急激に通じなくなっていたりして驚かされる・・・

3年前まで突き抜けた結果を出している条件も・・・

去年と今年はどうでもないような・・・

あやうくまた罠ルートにハマるところだった・・・

結局・・・

細かく輪切りにしていくことで・・・

本当に有利な条件と不利な条件が抽出できるのだと思うのだ・・・

あと、倍率ごとの全体の基準値を出してそれとの比較かな・・・

基本的に・・・

全体で見れば・・・

勝とうと思ったら勝率と連対率は全体の最低1.2倍必要になる・・・

単勝と馬連の控除率が20%だったとしたら・・・

当然そうなる・・・

昔ととさんに・・・

的中率と倍率を掛け合わせて1倍を超えれば絶対に負けないと言われていたのを思い出す・・・

そう・・・

勝率と倍率を掛け合わせて1を超えるところだけを買い続ければいい・・・

連対率も紐抜け覚悟で同様だと思うのだけれども・・・

再度・・・

すべての条件を輪切りにして・・・

買いどころと降りどころを徹底検証したい・・・

やはり・・・

なんでもやらなければ始まらないし・・・

やること以外学ぶすべなどない・・・

今週は会心の的中を祈りたいなあ・・・・

スポンサーリンク
レクタングル