2019年金杯で乾杯(完敗に非ず)

スポンサーリンク
神奈川県社会人競馬サークル
さて、これは前々から考えていた事ではあったんだけれども・・・・ 今回の父の通夜で絶対にやろうと決めたのだ。 私は、社会人競馬サー...

さてね・・・

勝つためには分からないレースを回避しなければならないし・・・・

ルール上ハンデ戦の重賞とか買ってはいけないんだけれども・・・

一応ギャンブル好きとしてはパチンコも打たなければスロットも打たないと面白くはないよね・・・・

でも最近昔と違って平日パチンコ屋とかホールに人少ないから逆に正月とか出さないと客来なくなるので出すようにしていたりするんだろうか・・・

久しぶりに覗きに行こうかなとかブログ更新しながら思っている。

まあ、1月5日の金杯・・・・

競馬のない1週間の休みって長いね・・・

でも、正直な話・・・

結果的に競馬で理論値通りに勝ち越したけれども・・・・

待ち遠しくもあり、怖くもある。

それが競馬なんだよなあ・・・・

今年はスタートダッシュ決めたいけれども・・・・

理論値通りでお願いしますと手を合わせたくなる。

まあ、そんなわけで買っちゃいけないと思いながらも金杯の予想をしてみよう・・・・

まずは中山金杯から・・・・

過去の結果を見ると、イメージは荒れるイメージだったんだが・・・・

実際はそうでもないんだよな、最近・・・・・

サクラローレルの時とかカリスマサンオペラが勝った時なんか3単で100万馬券でもおかしくはなかったんだが・・・・

最近は3連単で200倍つかない決着が続いている・・・

まあ、ハンデ戦な狙うべきだとは思うが・・・・

牝馬が来ると荒れるイメージのようだ。

で登録馬を見ていると・・・・

牝馬はアドマイヤリードのみで・・・・

56kgのハンデ・・・・

買いづらい・・・

でもなぜ皐月賞と同じコースなのにフルゲート17頭立てなんだろうな・・・・

まあ、そんなわけでここのところ堅いが・・・・

競馬も何故か偏りが凄いもの。

荒れる年はずっと荒れるし、そうじゃない年は何故かずっと堅い。

去年はG1もやたら堅い年だったが・・・・

騎手が理由なのかもな・・・・

上手い騎手が強い馬に乗るようになってちゃんと勝つようになった。

デム様、ルメ様、モレ様等によるところが多いかもしれない。

こうなると毎年G1は堅いのかもなあ・・・・

まあ、それはいいが・・・

まずはメンバーから気になる馬を上げていこう・・・

まずはウィンブライト・・・・

去年の覇者だが、ここのところの凡走で人気がない。

ただマイルCSは0.4秒差だし悪くないのではないか。

でも見るとネット競馬だと6番人気かあ・・・・

G2馬だし58kgは見込まれているなあ・・・・

もっと人気なければ買ってもいいが、ちょっと保留・・・・

エアアンセムも悪くないが4番人気・・・・

8歳馬の57kgで4番人気かあ・・・・

これはオッズだけがネックだな・・・・

ただ田辺先生なんだよな・・・

実際のオッズ次第だろうか・・・・

ステイフーリッシュも悪くはないと思うがこれで1番人気は期待値が低すぎる・・・・

軸にはできない。

ストロングタイタンが密かに悪くはない。

鳴尾記念の覇者だし宝塚記念は前全滅の展開で前に行った馬の中ではかなり上位。

その後の8.3秒差負けって心房細動か何かだと思えるし・・・・

前走は+36kg休養明け初戦

それで3着で叩き2戦目で57kgの斤量・・・・

騎手も大野騎手・・・・

枠次第だが本命候補だな、厩舎と調教次第だけれども・・・・

タイムフライヤーはG1馬だし、他のレースも言うほど負けていないが・・・・

3番人気で買う馬かと問われるとかなり疑問・・・

軽視だ。

タニノフランケルはウォッカの息子・・・

来ても驚けないがそそらない。

密かに大穴でナスノセイカンを買いたくて仕方がない。

負けている着差もそれほどではないし7歳なり立てで人気がなくて55kg

紐では絶対に買うべきだ。

ブラックバゴも随分人気を落としたのでこれも紐で買いたい。

負けているレースどれも展開向けば変わってもおかしくはない。

マイネルサージュも結果考えると好走しても好走しても人気にならない馬。

こういう馬は美味しい。

買だ。

マイネルハニーも人気ないので紐で拾いたい。

マウントゴールドも消し切れない。

これは買うがオッズ切で対応

いつでもどこでもヤングマンパワーは黙って買い。

人気もない割にはいつも頑張っている。

ランガディアはよく分からないが軸にはできないが抑えてはおくべきだろう。

ということで中山金杯はあっさり決まった。

迷わずストロングタイタン

相手に紐荒れを狙いたい。

ナスノセイカンやマイネル2頭とヤングマンパワーあたりが狙い目かな・・・

なるべく遊びで購入金額を減らすか避けたいところだけれども・・・・

次に京都金杯・・・・

最近の結果を見ると・・・・

やはり比較的堅くてあって中荒れ程度・・・・

まあ、ただデム様とルメ様いないからな・・・・

荒れてもおかしくはない。

ぱっと見はアサクサゲンキかアドマイヤアルバいいと昨日は思ったんだが・・・

でもアサクサゲンキって前走で復調気配だがパスクアメリカーナに0.7秒も千切られているんだよな・・・

本命には押しづらい。

それだったら次走福島記念で重賞勝ったステイッフェリオといい勝負したアドマイヤアルバがいいかもしれない。

ダービーの時を考えればこれが6番人気想定なら悪くはない。

けど最近もう限界の岩田騎手の重賞か・・・・

軸候補だけれどもちょっと保留・・・・

カツジはマイルCSが強烈な競馬・・・・

切ったけれども危うかった・・・・

ところが同じコースで急に3番人気・・・・

違うよなあ、重賞じゃ・・・・

これは来られたら仕方がない。

キャンベルジュニアはずっと悪くはない・・・・

これも保留・・・・

けど現時点で騎手が決まっていない時点でちょっとな・・・

グァンチャーレは3番人気・・・・

ずっと好走していて人気馬は期待値が低いのでそっと紐までに。

コウエイタケルは紐で絶対に買いたい馬。

これは迷わず紐で拾う。

ゴールドサーベラスもオッズの割には着差はそれほどない。

迷わず紐で買いだ。

サラキアは正直分からないし強そう・・・・

消せないけれどもオッズ的に軸にはできない。

トゥラヴェスーラは4歳馬だし53kgの斤量・・・・

こういうのは分からないから拾う。

オッズ的にはいいし。

パクスアメリカーナは前走を見る限り物凄く強そう・・・

これどこれから買うようじゃ買い方としてはプラスにならない。

紐筆頭だけれども軸にはせずオッズ切で対応。

ヒーズインラブは紐では絶対に買い・・・

軸にできるかどうかだが・・・・

マイスタイルは距離がちょっと短い気がするが・・・・

パクスアメリカーナがいるので前に行く馬きつい気がしているんだよな・・・

オッズが思ったよりつくので拾うは拾うが・・・・

ミエノサクシードも悪くはない・・・・

人気もないし、荒れるときは牝馬が絡んでいる気がするので・・・・

これも本命候補・・・・

リライアブルエースも本命候補・・・・

これ斤量54kgで人気なさすぎじゃないだろうか・・・・

ロードクエストはもう無理と判断して軽視・・・・

さて、そう考えると・・・・

本命候補はヒーズインラブかミエノサクシードかリライアブルエース

でこうなったら決め打ち・・・

パクスアメリカーナが人気になって比較的前に行きそう・・・・

川田なので上手く乗られてしまうかもしれないが・・・・

内が強そうな開幕週の京都の芝・・・・

全力で逃げる馬か・・・・

パクスが早めに捕えにいったら後ろからだろうと・・・・

密かにこないだのWIN5の時に見ていたが坂井騎手は特別競走が結構回収率が良い。

意外に上手いのではないだろうか。

矢作厩舎だし休養明け初戦とは言え・・・・

前走2番人気で休養明け初戦でこれだけ人気がないなら・・・・

これ本命でいいかもしれない。

オッズ的にも申し分ないし・・・・

前走人気で負けている馬・・・

馬体重大幅増だと嫌われるかもしれないが・・・・

京王杯でも0.2秒だったし斤量54kg

これだなと思えている・・・

パクスアメリカーナやカツジが来るようなら仕方がない。

リライアブルエースの3連複1頭軸総流しのオッズ切したい。