やはり競馬においても複数の視点を持つべき

スポンサーリンク

さて、最近youtubeの方でコメント欄が荒れているんだが・・・・

一日のブログ訪問人数を見る限り、あちらの視聴者はこちらを見ていないと思うので記載するけれども・・・

私は個人で行っているため・・・・

他のyoutuberのように数多くはアップできないし、技術もない。

なんとか新しい動画編集ソフトを買って一歩前進したくらい。

なので、どうしてもライバルが強い分、他の動画に埋没しやすいし・・・・

私のチャンネル登録数3000くらいでは上位に持ってこようとすると勝負にならない。

多少は上位表示されてもいいと思うんだが、なんかコツがあるんだろうね・・・

でもって、その内なんとかなるだろうと結構負の情報を放ついわゆる完全なる負け組を適当に流して迎合していたんだけれども・・・

これじゃ駄目だなと・・・・

そこで迎合する事を止めて、真っ向思っていることを記載したら・・・

案の定炎上気味・・・・

けれども、持ち味がシバターのように炎上なら・・・・

それもありかなと視聴者登録数の目的は達成できそうだし・・・・

燃えて良し、消えて良しの動画かなと詠んでみる。

自主的に退場していただければ、それはそれでいいし・・・

炎上して、面白がる視聴者登録が増えればそれはそれでいい。

さらに言えば、いよいよ炎上してきたらコメント承認制に切り替えればいいだけの話。

なんだけれども・・・

そしたらチャンネル登録者20人くらい増えたw

意外にいい数字なので・・・・

やはり自分のスタイルを貫いた方がいいね。

そんなことを思わされる。

さて・・・

そんなわけでなんだろうな・・・

テレビのワイドショーとかもそうなんだけれども・・・

ちょっと前の山口メンバーの話とかも・・・・

後は日大のラグビー部の話や森友や加計の話もそうだけれども・・・

なんだろうな、情報を咀嚼せずに主観や世論の1つの視点でしか物を言わない人が多いよなと思えてしまうのだよなあ・・・

いつまでも「許せない」でくどい気もしているが・・・・

なんか思考を操られていないかと気になるのだよなあ・・・・

まあ、私のyoutubeにわざわざ負のコメント書く方なんかいつも不思議で・・・・

アンチだヘイトだと騒ぎながら、わざわざ自分の人生の一部、それこそ命そのものを細切れにした時間・・・

それを使って、目を皿のようにして負のコメントを探すポイントを見つけ出し、キーボードや携帯で文字打ちしているのだ。

その行動や執着って何のためか?

行動だけ見たらどう考えてもド信者でアップする度に一字一句見に来ているのだ。

これがファンじゃなくて何なのだろうと本当に思うよな。

アンチこそが真のファンだと最近本気で思う。

で、なにやら自分の主観で物を言っているんだが・・・・

いやいやいやと、そもそも正しかったとしたら、その行動を客観的に見た時に矛盾していないか?と。

モノを言う前に、自分の置かれているリアル世界の状況とそれを発言した時、客観的に見て自分が他からどう見えるか考えてモノ言っているんだろうかと思うのだ。

多分見ていなくて、自分の主観と一致していればよし万歳!なんだけれども・・・

そもそも自分って本当に正しいか一歩引いてみていないのだろうかといつも疑問に思うのだ。

客観的見地と言うのは結果と行動がすべてであり・・・・

客観的に見て、その行動がどういう行動か解釈される事を考えて行動していないよなと・・・・

私が何か気に食わないと思ったyoutuberがいたとしても・・・

だとしたら見ないし、絶対にコメント書かないと思うんだよなあ・・・

そんなことしたら自分の命を削ってでもコメントしたいのです、かまって欲しいのですと言う意思表示になってしまう。

たまに衝撃を受けるのが自分の事を棚あげしていて、自分がそれをしていることに気が付いておらず・・・

自らの首を絞めているのに正義だと声高に叫ぶ奴がいるんだが・・・・

周りの人全員に馬鹿にされている・・・・

恐ろしいのは自分の首を絞めていることに気づいていないので、自殺まっしぐらなのに本人は生きようともがいているところなんだよなあ・・・

まあ、そんなわけで複数の視点を持つと言うのは非常に重要で・・・・

競馬も勝つための視点と負ける視点両方持ち合わせなければならない。

勝つ事ばかりを知りて負くるを知らざれば、やがてその害身に至るとは家康の言葉だが・・・・

勝ちを知り、負けも知り、勝ちを追い、負けを避ける・・・

この二つのバランスを取りながら・・・・

空中綱渡りをしないと転落してしまうのは必然・・

なんか披露しているので競馬のネタほとんどないが・・・

負けを削ると言う視点・・・

勝ちではなく負ける要素を排除していくと言う視点・・・・

少なくとも競馬で勝つにはもう一つ視点がいるのではないかと最近本当に思う。

リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゴキチャン より:

    宝塚記念のレース回顧待ってるんですが、触れたくないんですかね。
    いい記事が出来そうだと思うのですが・・・

    • N島 N島 より:

      -27kgの馬を事前に書いた通り馬体重が気になって本命変えて外れただけですよ。
      仕方ありません、馬体重見ないか、気にしなかったのどちらかでしたが新聞で来日時-20kgの時点で馬体重を確認すると決めていたのでこれまたどうしようもありません。

  2. 負のコメントより嘘つく方がダメでしょ? より:

    私はN島さんの大ファンですが『七転び八起き』の一件とか、やはり「男らしくないな」と今でも思ってしまいます。サンベリドンさんも書いてましたがあれ書いたのN島さんですよね?人間ですから自分の都合の悪いことは認めたくないのは分かりますがファンだけに正直残念でなりません。
    と自分の命を削ってコメントしてみました(^_^;)

    • N島 N島 より:

      作り出した妄想と異なる事実を認めたくない気持ちは分かりますが、妄想は作りだした人たちの中の真実でとどめめていただきたいものです。
      私に妄想を押し付けるのは残念で仕方ありません。
      私は知りませんが、妄想を信じたいのであれば個人でそのようにしていただいていればいいのではないかと・・・

      隣の奥さんはあなたの命を狙っていたりはしませんから、そう思いたい事と現実に隔たりがある事はちゃんと分けた方がいいですよ。

      • 負のコメントより嘘つく方がダメでしょ? より:

        『私は知りませんが』とありますが何人もの読者からコメントで書かれ他のブロガーから指摘されても、その『自分が書いた』とされる読み物に全く興味を示さない事が逆に『私が書きました』と白状してるようなものなんですよ。
        N島さんは頭も良いし才能もあり努力も出来る凄い人なのにプライドが高過ぎるんです。それが証拠に『ギャンブルで大破滅』より『競馬で勝っていたのに借金600万円』の方が百倍面白かったですから。
        とりあえず墓場まで持っていかれるようですが当然ながら真実は一つです。このまま『後輩の提灯持ち』で人生を終えるのはファンとして残念でなりません。

        • N島 N島 より:

          ご自分の願いが現実であって欲しい願望が強すぎるように見受けられます。そのため、何でもこじつけようとされていらっしゃるようですが、そもそも他のブロガーが指摘しているという情報を何故私が把握している事前提なんでしょうね。そこにまず疑問を感じます。
          自分のヒット数のためにでっち上げた首謀者だと思っているブロガーは一人だけ心当たりありますが、他は知りませんし、検索して404かかforbiddenだったところをいつまでも何度も探す人なんかいないですし、そこまで暇だと決めつけられるのも心外です。
          真実は本人が事実だと認識したことが真実ですので、あなたにとっての一つしかない真実はあなただけの真実であって私のそれではありません。
          自己完結していただく分には構いませんが、私に自分の真実の押し付けを行っても意味はないと思いますよ。

          • 負のコメントより嘘つく方がダメでしょ? より:

            丁寧な返答ありがとうございます。私や一部の古株読者から見たら『ディープインパクトの複勝』くらい確信のある話を(記憶喪失や認知症で無い限り)御本人が否定なさるのはさぞお辛いことだと痛み入ります。競馬を長く真剣にやっていたら『予想の上からも感の上からも絶対』ってありますよね?サンベリドンさんもリアルガイジさんもそれがあったからN島さんの名前を出してそれぞれがN島さんの才能を認めてるからこそ『嘘はやめて欲しい』とブログに書かれたんだと思いますよPV云々ではなくて。だいぶ失礼なことを書きましたが私の中では100%の確信があって書いてますので謝罪等は致しません。その代わり自分自身の命の時間を削りましたのでご容赦ください。コメントは二度としませんがこれからも楽しみに拝見させて頂きます。
            N島さんの大ファンより(^_^;)

          • N島 N島 より:

            確信を持つのはご自由ですが、私も何度ももう負けないと確信してから、何度も間違っており、確信と願望はほぼ=だと思っています。

            他者の願望で何故私が辛いのかまったくもって理解できませんが、自己完結していただく分には自由です。

            前者のブロガーがPV目的のでっち上げの首謀者だと私は思っていますが、後者は知りませんし、願望の押し付けをされても自己完結してくださいとしか思えません。

            私も過去に何度も100%の確信を抱きましたが、今思えば現実とイコールだったことは少ないですし、確信と言う思い込みほど危険な物はないと今は思いますよ。

  3. ゴキチャン より:

    おっしゃる通りなんですが、そういう事も含めて一言あればと思うのですが、完全スルーにどうして?
    という気持ちになったのです。
    勝っても負けても面白い記事になったと思います。
    今週も囁き、勝っても負けても楽しみにしてますね。

    • N島 N島 より:

      記載してもー27kgの馬体重で買うの止めたら、こられたと言う記事にしかならないのですが、それが私には面白い記事とは思えませんでしたので。

  4. 馬場差のことばっか より:

    こんなのはギリギリで遊ぶからいいのであってバカ正直にストレートに何回聞いても本人が違うって言ってるんだから、そら答えんでしょ。別に答える義務もないんだし。
    何でも聞いたら答えてくれるのは小学生までで、いい大人は本当の事をいいませんよ。
    それを聞いてるのにちゃんとした答えがないと騒ぎ立てるのは見苦しいと思ってコメントしました。嫌なら見なかったらいいのに

    • N島 N島 より:

      でっち上げで遊んでいるのかは知りませんが、知らない物を知ってるだと言われてもねぇという感じです。

      警察で身に覚えのない事を取調室でお前が犯人だと言われても、知るか以外の回答は持ち合わせていないです。