利食い金には休養を 相場格言

投機格言・ギャンブル名言・格言・金言

利食い金には休養を 相場格言

これは冷静な状態でいるべきという戒めだと思われる。

というのも、利食いをしたという事は相場が上がっているという事。

相場が上がっているときに再度購入をしたら当然リスキーであるし、騰がっている状態で購入するので・・・・

下がる可能性が高い・・・

そういった相場の状態を読むためにも休ませるべきと言っているのではないだろうか・・・・

バブルの時のように、売って買ってを繰り返して儲かるときは異常な状態だ。

だから、冷静になるためにも一度立ち止まって考えるべきなのだろう。

それがこの格言だと思われる。

また、普通の競馬でも・・・

勝ってレートを上げる人はまず負ける。

これも同じことが言えるのではないだろうか・・・・

勝ったならむしろその場でその日は止めるくらいでちょうどいいのかもしれない・・・・

スポンサーリンク
レクタングル