トリスハイボールのキリッと濃いめと理解と比例する孤独

N島自己紹介
スポンサーリンク

トリスハイボール・・・・

意外に美味くないか?

最近普通に買ってくる酒で一番好きかもしれない・・・

何だろうな・・・

安酒感が言うほどしないところかな・・・・

さて・・・

酔っぱらいながら検証している・・・・

こういう単純作業は・・・・

頭が回っているときだと逆に駄目なんだろうな・・・

酔っている方が仕方がない事として受け止められる・・・・

でも・・・

やらなきゃという概念に背を押され・・・・

やることが進化に繋がるので楽しいは楽しい・・・・

ペロンペロンだけれども・・・・

頭の中ではずっと・・・・

エイジア エンジニアの「絶対負けない!」が流れている・・・・

女子シュートボクサーのレイナの登場曲でもあるんだが・・・・

結構この曲好きだ・・・・

意志を感じる・・・・・

ギャンブルも一緒だ・・・・

絶対に負けないという気概が大事・・・・

負けないために何をするか?

それだけしかない・・・

無駄かもしれない・・・

過去に検証した結果の範囲内かもしれない・・・

それも想定済みだ・・・

その裏を取るためにやっている・・・・

パズルのピースと一緒で・・・

一つのピースがすべてをつなぐワンピースとなるかもしれないのだ・・・

やれることは全部やれ・・・・

これは私の中の鉄則だ・・・・

そして・・・

やっていれば人間が見えてくる・・・

表向きだけでは必ず限界が来る・・・

一人業界の中でレジェンドの人がいるのだが・・・

トークだけで権力者を一本釣りするのだが・・・

必ず最後は部下に刺されて、転職を余儀なくされる人だ・・・・

この人は本当に表向きだけ・・・・

バレるんだよな・・・

必ず・・・・

普通の人よりはいい思いをしているのかもしれないが・・・・

最後までは続かない・・・・

だから・・・

逆フィルターをかけ・・・

違和感を感じたら・・・

やはり、自分の中でもある程度の退路を用意しておく必要があるんだろうな・・・・

それで失敗したことはないけれども・・・・

かといって大きく成功するかと言えばそうでもない考え方だ・・・

だが・・・

おかげさまで残っている札というか・・・・

繋がりのある人は自分より優秀な人間しか残らない・・・・

むろん、すべてにおいてではなくて・・・・

局所を切り取ってみたら敵わない人しかいない・・・

ただ・・・

全部自分ではやりきれないのだから・・・

自分より優秀な面を持つ他人の他力を借りれるようでなければ・・・・

世の中すべからくうまくはいかない・・・

ギャンブルもそうだ・・・

全部自分で完結できる人間は・・・・

ある意味突出した能力を持ついレギュラーでしかない・・・・

ギャンブルは・・・・

学べば学ぶほど・・・

一番難しい・・・

それと比べたら会社員などド楽勝だ・・・・・

何しろ、最終的には純粋な能力じゃÝない・・・・

いや・・・・

忍耐や・・・・

偽り切ることも能力だとしたら・・・・・

そうじゃないと思うけれども・・・

組織は結果だけではないことは重々理解できる・・・・

だから・・・

会社員を極めるよりも・・・

他力を集約して・・・

自分で何かの結果を得る事・・・・

それ以上に重要な事などない・・・・

競馬における後輩もそうだけれども・・・

私ではどれだけ時間をかけてもたどり着けない領域であれば・・・・

そこは自分でやってはいけないのだ・・・・

その労力を対価を払って時間を買った方が遥かに良い・・・・

その時間で・・・・

濾過して本物の純水を手にするのが私の仕事だ・・・・

それだけでも十分なミネラル水を・・・・

完全に純水にするのが私のすべき事なのだ・・・・

もう答えは完全に出たが・・・・

後は・・・

これが現実となって・・・・

どれだけ続いてくれるか・・・・

それしかない・・・・

濾過装置が永遠に続くとは思っていない・・・・

現状維持は退化なのだから・・・

さらに一歩上を・・・

そう思える・・・

よく・・・

プロスポーツ選手の孤独の話を見かけることがある・・・

これは良く分かるのだ・・・

結局・・・

その立場・・・

その理解した状態にならない限り・・・

決して分かり合えない・・・

知れば知るほど・・・

理解すればするほど・・・・

その状況にいる人間が存在しなくなるので・・・

孤独化するのだ・・・

そして・・・

その状況になると・・・・

僅かな差で理解の差が生まれる・・・・

だからこそ・・・

分かり合えず孤独化するのだろうな・・・

他人は理解できないが・・・

理解してい兄奴はもっと理解できない・・・

どうせ分からないだろうという気が最初にしてしまうの問題なのだよな・・・

だから・・・

実はくりりんの分さん・・

孤独だろうなと思っている・・・

理解に追いついている人がほぼ皆無レベルに少ないからだ・・・・

ただ・・・

結果を出し続けていればきっと正しい・・・・

その差が私とどれだけあるかだな・・・・

埋まっているのか、まだ足りないのか・・・・

それでも・・・・

多分、私自身も理解のレベルも皆が皆手探り状態の境域まで近づいている実感がある・・・・

まあ、理解はされないだろうけれども・・・・

結果で・・・・

ここからの3年でぶっちぎってやりたいが・・・

噛み合ってくれるかどうか・・・・

努力と結果が比例しなければそれは嘘だよなと思いたい・・・

望むゴールが間近な実感はあるけれども・・・・

過去に何度そう思った事か・・・・

その度に認識の甘さの壁に弾き返されてきたが・・・・・

ここからがあ根競べ・・・

絶対にできると思っている人間に・・・

不可能を刷り込むのはそれこそ不可能だと逆に刷り込んでやりたい・・・・

絶対は・・・・

5回の否定を超えてから到達できる領域なのかもしれない・・・・

そんなことを思わされる・・・

まあ・・・

日曜日だな・・・・

張れるレースがあるかどうかすら不明だけれども・・・

ただ・・・

自分の行動は必ず結果に影響を与える・・・

それを最近感じるのだ・・・・

シュレティンガーの猫ではないけれども・・・

ただ・・・

著名な勝っているギャンブラーが情報を出さない理由を私は最近良く分かるのだ・・・

それをすると・・・

結果が変わるのだ・・・

それも自分に不利なように・・・

これもやってみなければ分からないし・・・

それを理解できるにも何度も結果に否定される必要があるけれども・・・

まあ・・・

明日だな・・・

今年は・・・

これが通じるかどうかを徹底的に検証したい・・・

無駄がないか・・・

贅肉がないか・・・・

それを問いながら張ってやりたい・・・

流石にもう大丈夫だとは思うのだけれども・・・

結果に否定されるのが恐ろしいから・・・

それでも検証材料を1つでも多く探したい・・・

さて・・・

酒が回って眠いのでもう寝ます・・・・

スポンサーリンク
レクタングル