1200mの展開要らず 競馬格言

N島自己紹介

1200mの展開要らず 競馬格言

競馬格言の一つ。

逃げた馬(番手含む)と追い込み馬のワンツーフィニッシュという、展開理論上ありえない決着が、スプリントでは結構頻繁に見られる。

短距離では、絶対的なスピード能力の比重が大きいので、中・長距離のような展開面に対する考察はそれほど重視しなくて良いということ。

確かに言われてみればだ・・・・

マイル以降だと展開が結構物を言うが・・・

短距離だと逃げ馬と追い込みとかある。

絶対的スピード・・・

キンシャサノキセキとか異常に強かったしな・・・

気性さえよければマイルでも負けなかった気がする・・・

逆にスプリンターズステークスや高松宮記念で・・・・

行った行ったで決まった記憶がない・・・・

逃げと差しという決まり方は多々あるけれども・・・・

スポンサーリンク
レクタングル