大林ファーム(ザノンフィクション)その後・・・

さて、ちょっと前に記載した大林ファーム

大林ファーム(ノンフィクション)
何気に再放送かもしれないが日曜日の競馬の前14時からフジテレビでやっている「ザ・ノンフィクション」が好きでたまらない。 リアリティが生...

この時にシゲルテングダイが大林ファームの馬であり、ちょうど去年私が単勝10万円勝負で8倍を的中させた馬だった。

再度掘り下げてみようと思ったので、今日の日記とする。

まずは、いままでの大林ファームの戦績だが・・・・

通算いままでで5勝しかしていない・・・・

この時点で結構厳しい・・・

そしてシゲルテングダイが500万下を勝ったので・・・

この馬が2勝・・・

その他でノンフィクションで最初にでた産駒・・・・

エスクルシーヴァで1勝・・・・

残りはアイファーサラオーだけ・・・

現役の古馬は5歳のアイファーサラオーだけしかもう走っていない

この馬は1000万下なので降級して500万に出走できるので・・・・

もう一度大林ファームの勝利に貢献されるかもしれない・・・・

にしても3歳の未勝利にイツモアリガトウと言う馬とシゲルインパラがいるのだが・・・・

この馬は厳しいだろうなあ・・・

ただ、今年2歳にモンパルナスとキーポジションとゴールドキーの3頭が中央登録されている・・・

登録されないままの馬も何頭もいたので・・・

これは馬が売れなかったのかもしれない・・・・

これだけ見ても厳しいとは思うけれども・・・・

ただ・・・

このゴールドキーの母ヒロコファンタジーなんだが・・・・

2勝したシゲルテングダイの母でもあり・・・・

スケアヘッドラインとゼンノロブロイとの間の牝馬・・・

多分、今の大林ファームの竈馬なのだろう・・・

今年はおそらくこのゴールドキーが一番の期待馬なのではないかと思える。

ゴールドキーかすでに入厩しているキーポジション・・・・

これが勝たないと今年の大林ファームもつらいだろうなあ・・・・

ゴールドキーが出走していたら・・・・

応援しようと思っている。

デビュー戦の頑張れ馬券WINSまで買いに行こうかなあ・・・・

ただ、人間基本的に逆風の連続だなとノンフィクションを見ていると思わされる・・・

ダビスタではすべての馬に価格がつくけれども・・・

未登録の馬ってのは売れていない馬だと思うのだ・・・・

大林ファームの場合・・・・

今年登録された馬は上記の3頭・・・・

ターゲットで表示方法を変えたら戻し方分からなくなってしまったので・・・

売れていない馬も何頭もいる・・・・

シゲルテングダイの2勝だけではとてもやっていけるとは思えないが・・・・

頑張って欲しい・・・

ノンフィクションの続きも見たいが・・・・

メジロ牧場やトウショウの牧場のような事にならない事を期待したい・・・

個人的な勝手な印象だけれども・・・・

隔世遺伝というのは人間の世界でもよくあるので・・・・

オンファイアとかニュービギニングとかトーセンラーとかスピルバーグとか・・・

種付けが安そうな血統の良い馬ずっとつけていればたまに噴く事あるんじゃないかと思っている。

それこそブラックタイドのように・・・

タヤスツヨシとか、サンデー直系でもいいかもしれないけれども・・・・

苦しい牧場の種付けはどのくらいの金額でやっているのか不明だが・・・

オンファイアなら、安いだろうし噴く可能性十分あると思うのだよなあ・・・・

それこそステイゴールドの全弟のギュリルとか種牡馬になっていないんのだろうか・・・

種牡馬もジェネリックのような代用が効くと思うのは素人だからだろうか・・・

ちなみに競馬最強の法則のブログランキング始めました。応援クリックよろしくお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル