勝負は強いから勝つのではない。99%の人は自滅することで結果として相手を勝たせてしまうのだ。桜井章一

N島自己紹介
スポンサーリンク

投機格言・ギャンブル名言・格言・金言

勝負は強いから勝つのではない。99%の人は自滅することで結果として相手を勝たせてしまうのだ。桜井章一

言わずと知れた雀鬼である。

牌の音という麻雀教室を開いていたかと思われる。

20年間無敗というのは凄まじいが、実証はできていない。

ただ、格闘家ホイスグレイシーと懇意にしているようで、勝負師同士通じるものがあるのだろう。

個人的には本当なのではないかと思っている。

一度テレビか何かで積み込みを見せてくれたが、見事な腕だった。

これはそうかもしれない。

確かに、阿佐田哲也氏の麻雀は運の奪い合いであり、失敗をするごとに運の移行が行われ不利な状態に陥る。

周りが勝手に自滅していく状況下ではもっとも体力を使わなかった者が生き残るに決まっているではないか。

そうか・・・

吉田兼好の勝たんと打たず、負けじと打つべしというのも通じてくる。

基本は消耗戦なのだ、忍耐力がなくなった者から脱落していく。

ジョージソロス氏の言葉も、ウォーレンバフェット氏の言葉を取ってみても市場は間違えると言うように、基本的に他人は間違えるのだ。

間違えるからこそ・・・

人の行動を見て先に間違えないようにするだけでも勝率はぐっと上がるのではないだろうか?

かの著名な投資家ウォーレンバフェット氏も、大問題を処理することではなく避けることで業績を上げてきたといっている。

そう大事なのは美味くないところを避けることなんじゃないか?

消去法だ。

相手がいるのだから、脱落者を待てばいい。

他の誰かが先に間違いを犯したり、罠にはまってくれるということ。

そう自分は間違いを犯さないようにするだけでいいのではないかとふと思わされた。

と同時に競馬においては何がミスになるか?

最近はリアルタイムで観測することもミスに思えてならない。

結果が悪ければメンタルに影響を与えるし・・・

良くても気が大きくなってミスを誘発しそう。

そして、自分の念が必ずしもいい結果をもたらせていないと感じるようなことが多々ある。

だから、結果が他者によって観測されてから見た方が自分に都合の良い結果が多い気がしている・・・

と同時にやはりBETの仕方によってはミスになるだろう。

期待値が低くてもBETを上げたりすればそれはミスだし・・・

期待値が高いところでBETを下げるのもミスになる・・・

重要なのは一定であることなんだよな・・・

ブレずに毎回同じと言う・・・・

競馬におけるミスを徹底的に忌避したい・・・

そういえば・・・

いまのところ30日のオフ会引き続き募集中です。

ご参加希望の方はサイドバーにあるお問合せフォームからメールをお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル