「辛抱強さ」や「冷静さ」は知能指数よりも重要かもしれないと私は思っています。ウォーレン・バフェット

N島自己紹介

投機格言・ギャンブル名言・格言・金言

「辛抱強さ」や「冷静さ」は知能指数よりも重要かもしれないと私は思っています。ウォーレン・バフェット

私が投資をするときに誰を真似すべきかと何年も考えた結果この方になった。

オマハの賢人。

株式投資のみで世界第二位の資産を築いた投資家。

最も息が長く最も結果を出した尊敬すべき人物。

バークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり、同社の会長兼CEOを務める。

運用成績としては複利計算で約21%のリターンを40年以上に渡って出している。

これはあらゆるギャンブルにいえる。

忍耐力なくして勝てる勝負事など存在しない。

最終的には忍耐力が結果を決めていることが多い。

ウォーレンバフェット氏の師であるベンジャミングレアム氏も同じような事を発言している。

堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思えとは徳川家康の言葉。

競馬もパチンコもスロットも戦でさえ、忍耐力が勝負を決める。

経験上も歴史に学んでも間違いがない。

戦でいけば、関ヶ原の戦いも賤ヶ岳の戦いも、小牧長久手の戦いも・・・・

忍耐しきれずに先に動いた方が負けている。

高設定のヒキ負けを途中で投げ出したり、麻雀ですぐに楽になろうとべた降りしたり。

すべてのギャンブルに通じる要素だろう。

マネージャー職もそうで、人を管理する立場の人間は許さなければならないし・・・・

それが忍耐力でマネージャーの力でもある。

暴落待ちもそうだけれども・・・・

以前に何度も読み返したナポレオンヒルの本でもそうだが・・・・

残り数メートルで金脈を引き当てられたのに、忍耐の限界がきて止めてしまった人々の話を思い出す・・・

何が起きようと・・・

絶対に殉じれるのであれば・・・・

どれだけ苦しかろうと降りてはならない・・・・

その忍耐力が差を生むのではないかと私は思う・・・

スポンサーリンク
レクタングル