朝のこない夜は無い、夜明け前が一番暗い。 相場格言

N島自己紹介

朝のこない夜は無い、夜明け前が一番暗い。 相場格言

相場格言の一つ。

米も株価も何もそうだが、下がりっぱなしと言うことは過去には一度もなかった。

当然逆に上がりっぱなしも存在していないが・・・

ジョージソロスの言うように矛盾は極限まで行くのだとしたら、暴落も極限まで行き止まる。

ポンドが1日で20円動いた日だって、終わってみれば10円だった。

暴落も暴落が終わる直前が一番凄まじいもの。

投げ売りする前に踏みとどまることを考えるべきだろう。

ただ・・・

これも上手い喩だなと思う・・・

きちんとした物差しを持っていれば・・・・

暴落の明らかに買い時の時に立ち向かえる・・・・

暴落が起きなければ基本株は買えないのだから・・・・・

暴落をひたすら待つのが正しい・・・・

規制などで再度バブルが来るようなことはなさそうなので・・・・

暴落しかチャンスはない・・・・・

そして・・・・

反転し始める時が底とは当たり前の話だけれども・・・・

そういうことだよなと思う・・・

経験を積むことで・・・・

暴落が始まったら即売りすれば買い戻すときに有利になることを理解しているけれども・・・・・

最初は損切りも嫌で傷を広げたりするもの・・・・・

そして今でこそ、暴落が起きなければ買えないことを完全に理解しているので・・・・・

そうなるように張ってひたすらタコ粘りだなと思っているけれども・・・・

最初は分からないものな・・・・・

そして頭で理解していることを感情にまで教え込む事が難しい事も分からない・・・

ま・・・

日経平均もブログに張ったし・・・・・

3月末あたりに動きはないかな・・・・・

スポンサーリンク
レクタングル