長距離の逃げ馬、短距離の差し馬 競馬格言

N島自己紹介
スポンサーリンク

長距離の逃げ馬、短距離の差し馬 競馬格言

著名な競馬格言の一つ。

道中スローペースになることが多い長距離レースでは、必然的に逃げ、先行馬が有利になり、逆にテンからハイペースになりやすい短距離では、差し、追い込み馬が有利になる、という意味。

ただ、個人的な所感では、長距離が逃げ先行有利になるのは、人気馬が差しのケースだけのような気がするのだ。

オッズは結果に影響を与えると私は思っているので・・・

人気馬が先行する場合はマークされ、早めに仕掛けられるので差し馬が有利になる気がする。

短距離においては、1200mの展開いらずという言葉通り、差し馬がハイペースで来ると言うよりも、スピード能力の絶対値のような気がするが・・・

どうだろうか・・・

スプリンターズステークスとか逃げ馬が残るイメージがあるけれども・・・

昔と違って短距離の馬もバテにくくなっているので・・・・・

綺麗な差しが決まる気がしないけれども・・・・・

スポンサーリンク
レクタングル