雨曇りの空に一等星輝きました!ベガ優勝です! 馬場 鉄志

N島自己紹介
スポンサーリンク

先頭はマザートウショウだ、マザートウショウ先頭!ベガ2番手!ベガ2番手!

マックスジョリー!外からユキノビジン!外から白い帽子ユキノビジン!

ヤマヒサローレルは4番手!その後ろドミナスクリスタル!オースミシャイン!

大歓声沸きあがる!大歓声沸きあがる阪神競馬場!第4コーナーを回って直線を向きました!

先頭はベガ!ベガ先頭にかわった!ベガ先頭!マザートウショウ粘る!マザートウショウ粘る!

マックス来た!マックス来た!外からユキノビジン!外からユキノビジン!

あと200Mであります!坂をのぼる!先頭はベガ!ベガ先頭!

外からユキノビジン!マックスジョリー!ヤマヒサローレル来た!ヤマヒサ来た!外からユキノビジン!

ベガ先頭!ベガ先頭!ベガか!ユキノビジンか!ベガか~!!

雨曇りの空に一等星輝きました!ベガ優勝です!1分37秒2!

ゼッケン8番ベガ優勝~!一番人気に応えました! 馬場 鉄志

元関西テレビ放送のアナウンサー。現在はフリーアナウンサー。

長らくスポーツ実況アナウンサーとして活躍。

大阪国際女子マラソンの移動中継車からの実況や野球・競馬実況などを担当。

1996年7月から1997年3月までに島田紳助司会の全国ネット番組カジノザウルスでも実況を務めた。

2009年11月15日の第34回エリザベス女王杯実況の席で、京都競馬場開催GIレース実況からの引退を宣言。

そして、2010年4月11日の桜花賞を以って、競馬実況から完全に引退した。

その際、「大変に私事ですが、この桜花賞をもって、競馬の実況にピリオドを打ちたいと思います。30有余年に亘っての叱咤・激励、本当にありがとうございました」とレース発走前に挨拶している。

実況は1993年の桜花賞でベガが勝った時。

武豊人気がまだかなりあった当時のレースだろう。

今だと牡馬相手には敵わない馬だったが・・・・・

当時は強かったと思われた・・・・

ダビスタでも出てくると堪らない馬の1頭だったけれども・・・・・

懐かしいな・・・・

ベガの子供もダービー馬アドマイヤベガとか地方ダート含めてG17勝のアドマイヤドン・・・・

孫にハープスターが生まれたり、スカーレットブーケとかと同じように・・・

いい血筋になっている・・・

バラ一族とハギノトップレディの華麗なる一族も最近はまるで聞かないけれども・・・・

スポンサーリンク
レクタングル