エリクサーか・・・

随分と前の話だが・・・・

丁度20年くらい前だろうか・・・

当時テキストサイトが全盛で・・・・

侍魂と言うモンスターサイトがあった・・・・

ご存知の方も多いだろうが・・・

先行者という中国のロボを揶揄した文章と・・・

ある日突然殺害予告を受けた事で一躍有名になったサイト・・・・

今でも魂という項目にヒットマン事件簿と最先端ロボット技術という物がある。

まあ、これはいいとして・・・・

その当時有名になったサイトでぬめりというサイトがある・・・

このPATOさんのTwitterを私もフォローしており・・・

久しぶり読んだら・・・

流石この方なかなの文才をお持ちで・・・

引き込まれた・・・

それがタイトル・・・

エリクサー

小説的な書き方も悪くないと思いながらも・・・

毎日更新していると特にネタもなくクオリティは下がるよなとか思いながらも・・・・

たまにこのように力を入れて書くような記事の方がいいのかもしれないなとか思ったりもする。

まあ、生きていれば色々あって・・・・

問題ってのは年齢と比例するように数多く起きてきて・・・

何も準備をしていないとパッキャオみたいなモンスターボクサーに連打を浴びることになる。

気が付けば数え切れないほどの問題の猛打賞に・・・・

避けきれなくなって人はギブアップしたりするんだろう・・・

メンタルをやられたりだ・・・

その問題の猛打は・・・・

最終的には経済力でだいたい解決するのだけれども・・・・

その手段を得ることが基本的に難しい・・・

ボディブローを受けすぎて・・・

腸ねん転になり、それが絡まった釣り糸みたいになるのだけれども・・・

それは釣り糸ではなく腸なので切ることも能わずひとつひとつ解きほぐしていくしかない。

上記のリンクの記事のエリクサーの比喩はなかなか面白くて・・・

エリクサーは決してアイテムではなく行動原理だという例え話ってのはなかなか興味深い。

面白い話ってのはやはりエピソードが必要で・・・・

何をしたかと何が起きたか・・・・

そこに例えがあるとなおいいのだろう。

さて・・・

それはいいとして・・・

皐月賞・・・

枠順が決まっていたが・・・・

エポカドーロが戸崎騎手・・・・・

物凄くテンションが下がる・・・・

こうなったら田辺騎手のジェネラーレウーノを買うしかないけれども・・・

騎手乗り替わりしてくれないかなあ・・・

エポカドーロと・・・・

まいずれにせよ、ワグネリアンもステルヴィオも後ろからの馬・・・・

こういう場合は先行馬の人気薄を買うのが定石・・・

戸崎騎手が乗れていなさすぎて絶句なんだけれども・・・

エポカドーロもジェネラーレウーノもそれほど人気がないので・・・

いつかのヴィクトリーとサンツェッペリンの時のように・・・・

行った行った馬券に期待したいが・・・

どちらも言うほど人気がないわけではないんだよな・・・

他に前に行くけれども人気のない馬はいないだろうか・・・・

アイトーンかケイティクレバーでも買うかな・・・・