星野誠一氏も打ちきりか・・・・

スロット雑誌も部数が減っているし、種類も減っているから仕方がないんだが・・・

もうずっとスロットで家族養えていなかったしな・・・・

ずっと負けながらどうやって生きていたのか不思議だったけれども・・・

この情勢じゃそりゃもう勝てないよな・・・

今でも勝ち続けている人が本物中の本物なんだろうけれども・・・

丁度2002年ごろから連載していたこの星野誠一のスロットで家族を養うと言う漫画も・・・

ついに打ち切りになったらしい・・・

ここ数年・・・

スロットで家族を養えていなかったから仕方がないだろうなとは思うのだけれども・・・

規制が強化されると・・・

本当にどうにもならなくなるんだろうな・・・

リンク先のはやとぅさんをほぼ引退状態に追い込んだG1優駿倶楽部のように・・・

本当に勝てないものな・・・

最近・・・

まあ、さらに規制が強化されているから仕方がないんだけれども・・・

北のミサイルがすべての原因だと私は思うけれども・・・

そのうち本当に完全会員制になりそうな気がするんだよなホール・・・

のめり込み対策をするのに、一般カードをなくして会員カードだけにしてしまえば・・・

会員じゃない人の入店はできないし・・・

会員カードがないと現金を投入できないため物理的に打てなくなるし・・・

いくら使ったかすべて把握できるしな・・・・

まさにのめり込み対策のためにそんな規制ができたら・・・

また多くの人が打たなくなるんだろうな・・・

私が政府側で、パチンコを減らしたいなら・・・

そうするし・・・

のめり込み対策と称して、会員になるために家族の同意が必要にするな・・・

家族に内緒で打っている人もいまだに多いので・・・・

それでやる人が激減するし・・・・

まあ・・・

今やホールがメンテナンスに金をかけてくれないし・・・

予算を削って削って倹約令が出ている・・・

パチンコが倹約令って世も末な気しかしない・・・

そんなわけで・・・

長い事見ていたスロット漫画家の漫画が打ち切りに・・・・

名波さんとかがりぞう氏とかまだ勝てているんだろうか・・・

あのお二方は本物っぽいので勝っている気がするけれども・・・

スロットやパチンコは本当にもう勝てないよなあ・・・

規制が緩和すれば・・・

一気に復活するとは思うけれども・・・

北の国が無くならない限りは厳しいだろうなあ・・・

まあ・・・

残存者には残存者利益があるので・・・・

それ狙いがいいのかもしれないけれども・・・

パチンコという日本の文化の1つが本当に終焉を迎えようとしている・・・

国の決定一つでこうなるんだから・・・

泣く子とお役人様には本当に勝てないね・・・

そう思わされる・・・

コメント

  1. 西原 より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。

    質問なんですが、全国のパチンコ屋の おおよそ何割が北朝鮮関連の お店なんでしょうか?
    そして 公安は北に送金してるのを黙認してるのですか?

    • N島 N島 より:

      大型店とかは皆北か南かは分かりませんが大陸の方ですよ。
      メーカーとかも多いですが、とりあえず邪悪なピエロを作っている会社は鉄板で北のミサイル費を提供しているものと思われます。
      送金の方法は詳しくは分かりませんがいくらでも表にならないルートはあるかと思われます。
      北の友好国の銀行に一度送金してとかやっているかもしれませんね。

  2. 西原 より:

    ありがとうございます。
    パチンコ やめようと思います。
    しかし、北電子がミサイル開発費を
    送金してるなら 大問題ですよね。
    公安がマネーロンダリングを見抜けないはずないし、裏では いろいろつながってるんですかね。